• 背景色 
  • 文字サイズ 

映画上映会のお知らせ(※終了しました)

私たちにできる社会貢献ってなんだろう?

 

NPO活動を紹介する映画「さとにきたらええやん」を上映します。

さまざまな困難にぶつかりながらもたくましく育つ子どもたちと、彼らを支えるNPO職員や街に暮らす人々の奮闘ぶりを描くドキュメンタリー映画を、ぜひご覧ください。

 

映画チラシ

上映日:平成30年3月11日(日)13:00~

場所:松江テルサドームシアター

時間:12:30開場

 13:00オープニングセッション

 13:05上映開始

 <詳細チラシ>

 

・映画「さとにきたらええやん」

「日雇い労働者の街」と呼ばれてきた大阪市西成区釜ヶ崎で38年にわたり、子どもたちの憩いの場として活動を続ける「こどもの里」に密着したドキュメンタリー。

0歳から20歳くらいまでの子どもたちを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れている「こどもの里」は、学校帰りに児童館として遊びに来る子どもや、さまざまな事情から親元を離れて一時的に宿泊する子ども、そして、その親たちも休息できる貴重な地域の集いの場として活動をしている。さまざまな困難にぶつかりながらもたくましく育つ子どもたち、彼らを支える職員たちや街に暮らす人々の奮闘を描いていく。

 

 「さとにきたらええやん」ホームページ(外部サイト)

 

・「しまね社会貢献基金」って?

しまね社会貢献基金」は、皆さんからの想いを、「寄附」という形で、地域の課題解決に取り組む団体につなぐ、新しい社会貢献の仕組みです。

島根県ホームページ「しまね社会貢献基金」についてはコチラをご覧ください。

 


お問い合わせ先

環境生活総務課NPO活動推進室

島根県 環境生活部 環境生活総務課 NPO活動推進室
〒690-8501 島根県松江市殿町128番地 東庁舎2階
TEL:0852-22-6099、5096
FAX:0852-22-5636
npo@pref.shimane.lg.jp