• 背景色 
  • 文字サイズ 

第1回しまねご縁エピソード大賞入賞作品

 

「ご縁の国しまね」観光PRキャンペーンの一環として、良縁祈願に島根県を訪れ、ご夫婦のご縁に繋がった方の出会いや交際のエピソードや感想を募集し、入賞作品を決定しました。

ご応募、ありがとうございました。

 

【応募状況】応募作品総数37点

 

 

 

最優秀賞

「神在月の奇跡」水野恵輔様(北海道)

ふとしたきっかけで「神在月」を知り、島根を訪れた男性が夕暮れの県立美術館で運命の女性と出会い、結ばれたエピソード

<作品はこちら>

 

 

エピソード

優秀賞(5作品)

「話しかけたきっかけは島根県」吉野侑子様(山口県)

出雲の地へ旅に出て、「島根」の印象が残っていたことがきっかけで出会い、遠距離恋愛を乗り越え結ばれたご夫婦のストーリー

<作品はこちら>

 

エピソード写真

「父と母、そして僕と彼女」田中隆晃様(愛知県)

僕と彼女の想い出の地、出雲。そこは父と母にとっても大切な土地でした。二世代のご夫婦のご縁のストーリー

<作品はこちら>

 

出雲大社

「二度のお礼参り」黒田可菜様(東京都)

出雲大社での思いがけないプロポーズ。彼との出会いを感謝した出雲大社に二度目のお参りに向かう、二人のエピソード

<作品はこちら>

 

エピソード写真

「おかえりなさい、私達のご縁」保本温子様(岡山県)

失恋をして一人旅。島根で出会った人やグルメに心癒されます。その後、彼とご縁を結び直せたのもご縁旅のおかげかもしれない。ご夫婦の想い出を振りかえるストーリー

<作品はこちら>

 

エピソード写真

「10年の時を経て出雲へ」内山朱様(島根県)

宍道湖の美しさに惹かれて島根で暮らし始めるご夫婦。思い返せば独身の頃、お互いに島根とのご縁があった事を思い出します。遠距離恋愛を経てご縁を実らせたご夫婦のストーリー

<作品はこちら>

 

エピソード写真


お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
0852-22-5292
0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp