• 背景色 
  • 文字サイズ 

宍道湖のハゼ釣りと夕日(松江市)

 

ハゼ釣り

 秋は、気温もほどよく、宍道湖を散策するのには丁度よい季節です。松江市の宍道湖大橋から松江温泉周辺にかけての湖岸には、ジョギングコースが続き、階段を下りれば石の護岸まで降りられます。

 松江市周辺では9月中旬〜10月は、ハゼ釣り(地元では「ゴズ釣り」ともいいます)のシーズン。休みともなれば、あちこちで、ハゼ釣りを楽しむ人を見ることが出来ます。

 ハゼは、この時期、湖岸からすぐのところにおり、つり竿、針、えさ(釣具店で売られているアオムシが一般的です)があれば、初心者でも簡単に釣ることが出来ます。体長も10〜15cmと小ぶりですので、小さなバケツがひとつあれば十分。小さな子どもさんがお母さん方と一緒に釣りをする光景もよく見られます。

 釣りの心得がない方も、この時期に開催されるハゼ釣り大会で道具を貸りてハゼ釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

<お願い>

 ゴミを捨てたり湖岸を汚して帰らないようにお願いします。ゴミ袋を持参し、周りのゴミも拾って帰りましょう。また、大人の方は、小さいお子さんが水中に転落したり、針を人にかけたりしないように注意してあげてください。

 

ラムサール条約湿地「宍道湖・中海」

 http://www.pref.shimane.lg.jp/shinjiko_nakaumi/ramsar/

 

 

 嵩山(だけさん)を眺める ヨシの写真 ハゼ釣り

 松江温泉付近からの嵩山  ヨシも顔をのぞかせる  釣りをする人

 

ゴビウスでハゼについて調べてみよう

 バケツの中をのぞいてみると、いろいろな色や形をしたハゼがいます。ハゼにはどんな仲間がいるのでしょうか?

 

 こんなときは、出雲市にある「島根県立宍道湖自然館ゴビウス」(外部サイト)に行ってみるのが一番です。

 実は、「ゴビウス」とは、ハゼの仲間全体をさす学名。汽水域である宍道湖にはハゼの仲間がたくさん生息しており、ゴビウスでは、いろいろなハゼの仲間を展示しています。


ゴビウスのホームページ(外部サイト)をのぞいてみましょう。宍道湖周辺に生息するハゼ類については、「宍道湖・中海の生きもの図鑑」(外部サイト)に説明があります。魚類のページでは、シンジコハゼを調べてみましょう。

 

 

 マハゼシンジコハゼ
  マハゼ  シンジコハゼ

 

シンジコハゼについて

http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/rdb/rdb2/(外部サイト)「(しまねレッドデータブック」より)
 

島根県立宍道湖自然館ゴビウス(問合せ先:0853-63−7100休館日:火曜日<祝日の場合は翌平日>)
http://www.gobius.jp/(外部サイト)

 

http://web-aquarium.net/aquarium/aq_186.html(外部サイト)

 

夕日を鑑賞

「秋は夕暮れ」と枕草子に書かれていますが、宍道湖の夕日も秋の頃がおすすめです。この頃は雨の日が少なく、夕日の見られる確率が高いのと、夕日が沈むのを待つ間、暑すぎず寒すぎず丁度よいこと、そしてもう1つの理由は、夕日の沈む方向です。夕日は「西に沈む」といいますが、実際は季節によって沈む方向が違います。春から夏にかけては出雲北山の方に沈むのに対し、秋から冬にかけては平野部に向けて沈むので、奥行きのある写真が撮りやすいのです。

 

 夕日の美しいスポットは、島根県立美術館(外部サイト)、国道9号の宍道湖夕日スポット(トルパ)、白潟(しらかた)公園、宍道湖大橋などいろいろあります。見る場所と見る時期によってどう変わるかいろいろ試してみましょう。遊覧船「はくちょう号」に乗って船上から見る夕日もまた格別です。

 

 

 

 嫁が島 宍道湖の夕日 美術館から見る夕日

  出雲北山方面に沈む夕日    平野部に向かって沈む夕日   県立美術館の中から見る夕日

 

松江宍道湖夕日情報(松江観光協会のページ)

 http://www.kankou-matsue.jp/shinjiko_yuuhi/(外部サイト)

 

日没時間、夕日カメラ(県立美術館のページ)

 http://www.shimane-art-museum.jp(外部サイト)

 

宍道湖夕日スポット(国土交通省のページ)

 http://www.cgr.mlit.go.jp/matsukoku/sinjiko/index.html(外部サイト)

 

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町1番地
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp