• 背景色 
  • 文字サイズ 

イワガキに関する情報

イワガキの安全・安心確保の取り組み

 島根県では、イワガキが原因による食中毒を防止するとともに、消費者に対し安心・安全なイワガキを提供するため、「イワガキ大腸菌数取扱要領」及び「イワガキノロウイルス対策指針」を策定し、漁業協同組合やイワガキ生産者と連携して安全・安心確保に努めています。

 

 なお、イワガキの大腸菌数は食品衛生法で規定される基準値を超えた場合、またノロウイルスが検出された場合は、生食用としての出荷を停止することとしています。

 

 また、島根県では「イワガキの衛生管理マニュアル」を策定し、イワガキ生産者に対する指導を行っています。

 

 貝類における貝毒とその監視体制については、こちらをご覧ください。

 

 


お問い合わせ先

水産課

 ≪お問い合わせ先≫
 島根県農林水産部水産課
 住 所:〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
 電 話:0852-22-5312
 FAX:0852-22-5929
 Eメール:tobiuo@pref.shimane.lg.jp