お宅の鍵、きちんとかけられていますか?(美郷大学の防犯講話)

 8月21日、美郷町で開催されている生涯学習講座「美郷大学」の1コマを用いて、防犯講座を行い、主に鍵かけの徹底を呼びかけ、空き巣の被害件数や侵入手口等を紹介しました。

 残念ながら島根県で発生した空き巣被害のうち、8割以上は無締り箇所から侵入されてしまったものです。県内では無理に扉が壊されて侵入される例は少なく、きちんと鍵をかければほとんどの空き巣被害を防ぐことができると考えられます。

 「盗まれて困る物はない」「自分の家は大丈夫」という考えは危険です!『わずかな外出でも鍵をかける』『(ポストの中など)隠し鍵はしない』等、1人ひとりの鍵かけ意識を変えるだけで犯罪を防ぐことができます。

 この記事をご覧になった方も、是非ご自宅や別居しているご家族の鍵かけ状況を確認してみてくださいね。

 「鍵かけ」は、誰でもできる防犯の「キーポイント」です。

たくさんの方が防犯に関心をもって聴講されましたサムターン回しの手口を紹介されました 侵入されにくい窓の造りを一緒に考えました

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー