交番相談員を知っていますか?

交番相談員を知っていますか?〜困ったら交番へ〜

○交番相談員とは・・・

 交番相談員は、警察官が事件事故やパトロールなどで交番が不在になることを解消するほか、地域住民への安全・安心情報の発信や、ボランティア活動等との連携を図るために配置されています。

 

○警察官も、交番相談員も不在の時は・・・

 パトロール中など、交番が不在になる場合もありますが、全交番、駐在所の玄関口に不在時呼出し電話を設置して、警察署と連絡ができるようにしています。
なお、事件や交通事故など、緊急の際は、110番通報をお願いします。

パトロール中表示札不在時呼び出し電話

○交番相談員の配置先は・・・

交番相談員は、県内4警察署14交番に2人づつ配置されています。

  • 松江警察署(松江駅前・津田・古志原・乃木・川津・内中原・比津・東出雲交番)
  • 出雲警察署(かわと・出雲市駅前・斐川交番)
  • 浜田警察署(浜田駅前・浜田西交番)
  • 益田警察署(益田駅前交番)

 

○交番相談員の仕事は・・・

  • 困りごと、意見、要望等を聞きます。そしてアドバイスをします。
  • 犯罪、災害事故等の防止に関する指導連絡をします。
  • 地域ボランティアとの連携をします。
  • 速報、ミニ広報紙等の作成及び安全安心情報の提供をします。
  • 遺失届及び拾得届の受理、地理案内をします。

 

また、通勤通学、下校時間帯に交番の前で出て通行人にあいさつをするなど、地域住民とふれあう活動も行っています。

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー