経済的・精神的支援制度

 島根県警察では、犯罪の被害にあわれた方とそのご家族に対して、経済的・精神的負担を軽減するための公費負担制度があります。

 支給内容等についての詳細は、事件を担当する警察署又は警察本部犯罪被害者支援室へお問い合わせください。

身体犯被害者の診断書料等の公費負担

 殺人・傷害等の被害にあって死傷された場合、遺族や被害にあわれた方の精神的・経済的負担の軽減を図ることを目的とし、捜査に必要な死体検案書・診断書の作成費用を公費で負担しています。

性犯罪被害者にかかる初診料等の公費負担

 性犯罪にあわれた場合、捜査上の必要性等から病院で証拠採取、医療措置等が必要な場合があります。その際の初診料、初回処置・検査料、緊急避妊等に要する経費を公費で負担しています。

カウンセリング支援制度

 犯罪等により被害を受けた方等に対し、精神的被害の回復又は軽減を図るため、公費負担によりカウンセリング支援を実施しています。

 カウンセリング支援は警察が協力を得た精神科医や臨床心理士等の専門家が被害にあわれた方等と面談して心理教育や指導・助言を行います。

司法解剖遺体の搬送に係る公費負担

 犯罪被害により亡くなられ、死因等を明らかにするために司法解剖したご遺体を、警察署等からご自宅等へ搬送する際に要する経費の一部を公費で負担します。

司法解剖遺体の修復費の公費負担

 犯罪被害により亡くなられ、死因等を明らかにするために司法解剖したご遺体の修復を希望される場合、その費用を公費で負担しています。

ハウスクリーニング費用の公費負担

 犯罪被害によりご自宅等が汚損された場合、ハウスクリーニング費用のうち一定額について公費で負担します。

一時避難制度

 自宅が犯罪の現場となり、現場検証などで居住が困難となり、自ら居住する場所が確保できない場合や、加害者等から危害を加えられるおそれががるときなどには、一時的に避難するための宿泊に関する経費を公費で負担します。

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー