島根県警察運転免許

持参写真による免許証の作成

 このページは、持参された顔写真により運転免許証又は運転経歴証明書の作成を希望される方の手続きについて、ご案内しています。

 なお、顔写真を持参された場合でも申請手数料等に変更はありません。

1持参写真の要件

○申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身(胸から上)、無背景、大きさ縦3cm×横2.4cm(法律に規定されたもの)に限ります。

※法律に定める写真の基準に該当せず、免許用写真として不適当と認める場合は受付できない場合もありますので、適正な写真の提出をお願いします。

2申請要領及び交付

○免許申請時に「持参した写真で運転免許証を作成したい。」旨、申し出てください。

○免許証の交付は、運転免許センターは即日交付とし、西部運転免許センター、警察署及び広域交番は後日交付となります。運転免許センターの即日交付の場合は、通常の交付予定時間より多少遅れることがあります。

 

【不適当と認められる写真の主な例】

・現在の容貌と著しく変わっているもの

・鮮明でない(ぼやけている)もの

・写真に汚れや傷などがあるもの

・背景に風景が写っている又は著しく濃い色のもの

・目を閉じている、前髪が目にかかっているもの

・顔部分だけのもの(頭の上に空間がないもの、あごが切れているもの)

・上半身(腰から上部分)が写っていて顔部分が小さいもの

 

詳しくは、

 島根県運転免許センターTEL・FAX0852-36-7400

 西部運転免許センターTEL・FAX0855-23-7900

までお問い合わせください。

 

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー