暴力団排除

暴力団犯罪の根絶と市民社会からの暴力団排除

県民総ぐるみで暴力団を根絶

  • 暴力団対策法が施行されて20年が経過しました。

 暴力団対策法の施行を契機とした暴力団排除気運の高まりと、一層の強化により暴力団は、社会から孤立しつつあります。

 しかしながら、暴力団はその組織力を背景に、一般市民の日常生活や経済取引に介入して違法・不当な利益の獲得を図る『民事介入暴力』を敢行し、社会に多大な害悪を及ぼしております。

 

  • 県内には3団体の暴力団組織が存在していますが、新たな暴力団組織の進出動向も見受けられる状況であります。

 

県民総ぐるみで地域社会から暴力団を排除し、暴力団犯罪を根絶しましょう!

 

暴力団排除活動の推進

  • 島根県暴力団排除条例について(平成23年4月1日施行)。

    詳しい内容は、こちらへ

  • 暴力団の不当な行為を許さず、社会から暴力団を排除するため

 

暴力団排除活動の推進

 

 の「三ない運動」を合言葉に、暴力団排除に向けた活動を強力に推進しましょう。

 

些細なことでも、迷わず相談を

  • 勇気をもって最寄りの警察署又は、暴力追放県民センターに相談するのが、暴力団犯罪を根絶する秘訣です。昼間、夜間を問わず相談を受け付ける体制が確立していますので、悩まず相談してください。

 

連絡先(電話番号)

連絡先

暴力相談電話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0852-21-9302

暴力団離脱相談電話・・・・・・・・・・・・・・・・・・0852-27-3870

24時間対応

(公財)島根県暴力追放県民センター(外部サイト)・・・・・0852-21-8938

平日(祝日除く)

9:00〜17:00

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー