• 背景色 
  • 文字サイズ 

「有機ひろげる米づくり応援パートナー」店舗にて有機栽培米PRを行います

 島根県内5か所に設置した「有機ひろげる米づくり実証ほ」のうち3か所で生産されたお米について、

有機栽培米のPRやお米の販売に協力いただける販売事業者を公募したところ、複数の事業者から手を挙げていただきました。

 生産者と協議を重ねマッチングした結果、3生産者それぞれの「有機ひろげる米づくり応援パートナー」が決定し、

この度それぞれの店舗においてPRイベントを開催することとなりました。

 

■有機栽培実証農家と「有機ひろげる米づくり応援パートナー」

◇(農)橋波アグリサンシャイン - (株)マルマン

◇(農)百姓天国 - (株)ウシオ

◇美都有機稲作研究会 斎藤吉代司 - (株)キヌヤ

 

■PRイベントの概要

◇内容      有機栽培のお米の試食販売、有機栽培実証ほの取組紹介 

◇日時・場所  (株)マルマン 10:30から17:00まで

         11月9日(日) マルマン大社店

         11月22日(土)、23日(日) マルマン黒田店

        (株)ウシオ 10:00から17:30まで

         11月15日(土) グッディー医大通店

         12月6日(土) グッディー北部店

        (株)キヌヤ 

         店舗・日程調整中

◇試食販売の時間 マルマン  10:30から、15:00からの2回(各2時間)

         グッディー 10:00から、15:30からの2回(各2時間)

 

「有機ひろげる米づくり応援パートナー」の募集は終了しました

 島根県では平成26年度「有機ひろげる米づくり実証ほ」を設け、県内5か所において有機栽培の米づくりを現場で実証しています。

この実証ほで作られたお米を、地域にあった特色ある米として売り出していきたいと考えています。

 そこで、有機栽培の米づくりにご理解をお持ちで、実証ほで栽培されたお米の販売方法の企画・提案、「売れる米づくり」の一端を担っていただき、

お米の販売、消費者への有機栽培の米のPR活動に協力いただける販売事業者の方を募集しています。

 

産地情報            ■公募の流れ

申込書             ■応援パートナーのイメージ

 

島根県水稲有機栽培技術推進ネットワーク

   島根県内ではこれまで、水稲の有機栽培実践者や志向者が、お互いに情報交換する「場」が大規模にはありませんでした。

 そこで、水稲の有機栽培に関して、実践者や志向者がお互いに栽培技術や販売方法などの情報を交換したり、技術研鑽を行う仕組みを作るため、「島根県水稲有機栽培技術推進ネットワーク」を設置いたしました。

  このネットワークについての詳細と加入申込書は以下のとおりです。

 

  ■設置要領

 

  ■加入申込書

 

  

「除草剤を使わない米づくり」を応援します

 ■ 平成21年度から「除草剤を使わない米づくり」を実施する水田に「除草剤ゼロ米」看板を設置する取組を行います。

   この看板は「除草剤を使わない米づくり」の認知度を向上させ、生産・販売拡大につなげるため、設置するもので、希望する農家の方へ配布します。

 

   看板設置届

 

 

 ■「除草剤を使わない米づくり」の生産及び販売を促進するため、「除草剤不使用米」デザインを使用することができます。

 

   使用規定

 

   使用申請書

 

 

 

 


お問い合わせ先

農畜産振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL 0852-22-5131  FAX 0852-22-6036