• 背景色 
  • 文字サイズ 

エイズウイルス(HIV)検査・肝炎ウイルス検査について

  • HIV(ヒト免疫不全ウイルス)はAIDS(エイズ:後天性免疫不全症候群)の原因となる病原体です。注射器
  • 我が国では毎年、1,500名以上の方が、新たにHIVに感染したり、AIDSを発症して報告されています。
  • AIDSを発症するまでは特に目立った症状がないことが多いため、HIV検査を受けないと感染の有無はわかりません。
  • HIV感染症は、抗HIV薬を用いた多剤併用療法の導入によって適切な医療の元で管理できる病気になってきました。
  • 浜田保健所では下記により、匿名で検査を受けることができます。希望される方は、ご連絡ください。

平成28年度の検査日程

  • 毎月第2・第4火曜日の午後1時から午後3時までの間、検査を行っています。
  • 事前に、必ず電話予約をお願いします。予約は先着順です。来所された方のプライバシーはお守りします。

 電話連絡先0855-29-5554(医事・難病支援課)月~金曜日8:30-17:15

<定例検査日>日程は、変更することがあります。電話にてご確認ください。

 

〈定期検査〉

HIV検査日程表
検査  原則毎月第2・第4火曜日 時間
平成27年 4月

12日(火)・26日(火)

13:00ー15:00
5月

10日(火)・24日(火)

13:00ー15:00
6月 14日(火)・28日(火) 13:00ー15:00
7月 12日(火)・26日(火) 13:00ー15:00
8月  9日(火)・23日(火) 13:00ー15:00
9月 13日(火)・27日(火) 13:00ー15:00
10月 11日(火)・25日(火) 13:00ー15:00
11月  8日(火)・22日(火) 13:00ー15:00
12月 ※6日(火)・13日(火) 13:00ー15:00
平成28年 1月 10日(火)・24日(火) 13:00ー15:00
2月 14日(火)・28日(火) 13:00ー15:00
3月 14日(火)・28日(火) 13:00ー15:00

 レッドリボン

※平成28年12月の検査は週を変更して行います。

※6月のHIV検査普及週間及び12月の世界エイズデー周辺の検査日については決まり次第お知らせします。

 

 

 

保健所で行うHIV検査について

 浜田保健所でおこなう検査は、HIVに感染しているかどうかを確認するための「HIV抗体検査」です。

 この検査は、HIVに感染した人の身体の中で作られる「抗体」を検出することで、HIV感染を判断します。

「抗体検査」は比較的簡単で、かつ信頼性の高いもので、一般に広く用いられている検査法です。

 「HIV即日検査」は、迅速診断キットを用いて行うHIV抗体検査法の一つです。約1時間で検査結果をお知らせできます。

 

感染の可能性のある出来事から、どれくらいの時間が経っていますか?

HIVに感染してから、抗体が作られて、抗体検査での判定が可能となるまでには、長い人で3か月程度かかると考えられています。

 このため、抗体検査の場合は、感染後3か月以上経過していないと、本当は感染しているのに、検査の結果としては「陰性」という結果が出るおそれがあります。

 もし、心配な出来事(具体的には、コンドームをつけないセックスなど体液と粘膜の接触がおこる行為)がごく最近あった場合は、その出来事から3か月以上たった時期に検査を受けることをお勧めします。

 (なお、医療機関で実施するHIV検査(抗原検査やHIVウイルス遺伝子検査)では、感染直後(3週間程度)でもHIV感染を診断することができます。検査の実施については、主治医の判断によります。検査にかかる費用などについても医療機関でよく説明を受けた上で、検査を受けてください。)

検査の予約をしましょう。電話(0855)-29-5554

  • 浜田保健所のHIV検査は、毎月第2・第4火曜日13:00〜15:00に実施しています。
  • 検査を受ける方のプライバシーを守るため、予約制となっています。来所された方のプライバシーはお守りします。
  • 検査の説明が始まってから、結果をお知らせして終了するまで、およそ70分〜80分間を見込んでいてください。検査結果によっては延長する場合もあります。
  • 予約、相談は平日の8:30〜17:15に受け付けています。

検査の流れ

  1. 説明(10分程度):検査の内容や結果のお知らせ方法について説明し、検査についての同意をいただきます。
  2. 採血(5分程度):使い捨ての注射器で約5cc採血します。
  3. 検査(50分程度):部屋で待っていただくこともできますし、外出されても結構です。
  • ここで一旦お帰りになり、後日結果を聞きに来られることも可能ですので、その場合は担当者とご相談ください。
  • 結果説明(10-20分程度):結果はご本人のみに、対面・口頭でお知らせします。電話やメールでの結果のお問い合わせにはお答えしていませんので、ご了承ください。

結果について

  • 「陰性」:HIVの抗体は見つかりません。少なくとも、3か月前の時点ではHIVに感染していないと考えられます。
  • 「要確認検査」:この段階ではまだ陽性とも陰性とも判断が出来ない確認検査が必要な状態です。追加の採血は必要ありません。確認検査の結果が出る約1週間後に再度来所いただき、対面・口頭により結果をお知らせします。
  1. 検査の結果、HIV感染がわかった場合は、医療機関を受診して頂くよう、紹介状を発行し、受診についてサポートします。
  2. ご本人から希望があれば、確認検査結果のお知らせの際に島根県の派遣カウンセラー制度を利用して、臨床心理士によるカウンセリング(相談)を受けることができます。この相談について、費用の負担はありません。

よく頂く質問

自分を大切に友達を大切に

  1. 採血前に食事をとっても大丈夫ですか。
  • HIV検査には食事は影響しませんので、気にせずに来てください。
  • 感染のおそれのある行為は最近のことですが、検査を受けても意味があるでしょうか。
  • 抗体は感染後しばらく時間が経たないと検出することができない、という特徴があります。このため、心配なできごとの直後の検査では、そのできごと自体による感染の有無を判断することはできません。
    ただ、HIV検査を受け、少なくともその時点までの感染の有無を知ることには意味があると思います。
    ご心配な点を検査担当にご相談ください。
  • 匿名で検査を受けることが出来ますか。
  • 予約と検査は匿名でも可能です。

肝炎ウイルス相談・検査(B型・C型)

国内のB型及びC型肝炎ウイルスの患者・感染者は、合わせて300万人を超していると推定され、国内最大の感染症とも言われています。早期発見のためにも、肝炎ウイルス検査(肝炎検査)を受けた経験のない方には、肝炎ウイルス検査を受診されることをおすすめします。一生に一度は必ず肝炎ウイルス検査を受けましょう。

 ・検査は無料です。年齢制限はありません。

 ・浜田保健所での検査日はHIV検査と同じ上記日程、連絡先をご参照ください。

 ・検査結果は約1週間後にわかります。

 電話での結果告知はできませんので、再度来所していただき対面で結果をお知らせします。

 ・肝炎検査の結果「陽性」の場合、肝炎精密検査医療機関へのご紹介をするとともに、「初回精密検査費用助成」

 等の各種制度のご紹介をします。


お問い合わせ先

浜田保健所

〒697-0041 島根県浜田市片庭町254
電話:0855-29-5537(代表)
FAX:0855-22-7009(総務保健部)/ 0855-29-5562(環境衛生部)
hamada-hc◇pref.shimane.lg.jp (◇を@にしてください)