• 背景色 
  • 文字サイズ 

不妊専門相談センター

 島根県では、不妊に関する専門相談をお受けする不妊専門相談センターを開設しています。不妊の検査方法、不妊の治療方法、不妊専門病院についての情報など、電話またはメール等で相談に応じますので、ご利用下さい。

電話による相談方法について

 

・不妊症看護認定看護師やカウンセラーが電話による相談に応じます。

・専用電話番号は、0853−21−3584です。

  • 相談時間は、月曜日から金曜日(祝日を除きます)の15:00〜17:00です。
  • 料金は無料です。
  • 相談の際に氏名等を名乗られる必要はありません。

 (但し、年齢、お住まいの地域等をお伺いすることがあります)

 ★医師による面接を希望される方は、別途予約が必要です。

 

メールによる相談方法について

 

  • 相談時間になかなか電話できない方のために、産婦人科医師がメ−ルによる質問を受け付けています。

 【申し訳ございませんが、お答えするまでに少々お時間をいただきます。】

 

スマートフォンをお使いの方は特にご注意ください!

 スマートフォンの多くは、PCからのメールの受信を拒否する設定になっています。

 迷惑メール対策等のため、メールの受信拒否を行っている方は、次のドメインからのメールが受信で

 きるよう、受信拒否解除をお願いします。ドメイン【spch.izumo.shimane.jp】

 受信拒否の解除を行わない場合は、回答のメールが受け取れませんのでご注意ください。

 

 

不妊専門相談センターの状況

・当センターへの相談状況です。

相談件数

 平成25年度の相談件数は、電話相談79件、メール相談89件、面接相談1件の合計169件でした。

 平成24年度の相談件数は、電話相談57件、メール相談133件、面接相談0件の合計190件でした。

 平成23年度の相談件数は、電話相談75件、メール相談123件、面接相談0件の合計198件でした。

 平成22年度の相談件数は、電話相談93件、メール相談212件、面接相談0件の合計305件でした。

 平成21年度の相談件数は、電話相談68件、メール相談254件、面接相談1件の合計323件でした。

相談内容

 以下のような相談が寄せられました。

 ・不妊症の検査・治療の方法について

 ・不妊治療を実施している医療機関の情報について

 ・不妊治療への不安について

 ・不妊治療に要する費用について

 ・不妊治療を受けるか否かについて


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町111センチュリービル5Fにあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、ハンセン病対策、育成医療、肝炎医療費助成など)0852-22-5329
・母子難病支援グループ(特定疾患、小児慢性特定疾患、母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-5060 / 0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp