• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまねのがん対策

がん検診啓発サポーター登録事業

がん検診啓発サポーターとは

がんの知識や自らの経験を活かして、市町村や事業所等の啓発に協力できる人、したいと考えている人です。

→がん検診啓発サポーター登録者名簿(平成29年9月現在)

サポーターになると、市町村や事業所などの要請に応じて、啓発に協力していただきます。内容は双方で相談して決めます。

がん検診啓発サポーターに登録するには

がん検診啓発サポーター募集中!

登録用紙に記入の上、事務局(島根県健康推進課)にFAXまたはメール送信してください。

がん検診啓発サポーター登録用紙

個人用(様式1-1)

団体用(様式1-2)

 

氏名・協力可能な活動内容・活動条件・所属(ある場合)を県のホームページに掲載します。

がん検診啓発サポーターと連携して、啓発活動を実施するには

1.検診啓発を実施する機関は、最寄の保健所又は島根県健康推進課に連絡します。

2.詳しい情報を(連絡先等)を入手し、連絡を取って準備をします。

3.啓発を実施します。

4.啓発を実施した機関は、保健所に報告します。(別紙報告書により)

→「啓発実施報告書用紙

→「がん検診啓発サポーター登録活用事業実施要領

がん検診啓発サポーターのQ&A

やってみたいけど…こんなこと、あんなことどうなっているの?という疑問にお答えします。

→「がん検診啓発サポーターの活動Q&A

その他

・活動は基本的にボランティアですが、実施機関で支出が可能な場合は、それを妨げるものではありません。

・問い合わせは、事務局(島根県健康推進課がん対策推進室)

電話:0852-22-6701

FAX:0852-22-6328まで


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、ハンセン病対策、育成医療、肝炎医療費助成など)0852-22-5329
・母子難病支援グループ(特定疾患、小児慢性特定疾患、母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-5060 / 0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp