• 背景色 
  • 文字サイズ 

「子どもの心を考える」かかりつけ医・学校医等研修会を開催します

様々な子どもの心の問題のプライマリ・ケアにおける対応について、かかりつけ医や学校医と関係機関との連携のあり方について学ぶことを目的として研修会を開催します。

 

主催・共催

(主催)島根県小児科医会、島根県立こころの医療センター、島根県

(共催)島根県医師会(予定)

 

 

日時・会場

○日平成30年2月25日(日)13時30分から16時00分まで(開場13時00分)

○会朱鷺会館(出雲市西新町2丁目2456番地4)

 

対象者

かかりつけ医や学校医として子どもと関わる小児科医・内科医・精神科医等の医師

医療、保健、福祉、教育関係者等支援者

 

 

内容および講師

○講演

演題「親子関係が子どもの発達に与える影響~医療の役割~」

奥山眞紀子氏(国立成育医療研究センターこころの診療部長)

○質疑応答及び討議

 

参加申込

1)申込期平成30年2月16日(金)

2)申込島根県障がい福祉課療育支援グループ

 FAX0852-22-6687

3)申込方別添参加申込書によりFAXでお申し込みください

4)決定通決定通知はしませんので、申し込みされた方は必ず参加して下さい。

 

実施要領(参加申込書)

 


お問い合わせ先

障がい福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町2番地(第二分庁舎1階)
Tel:0852-22-6526,Fax:0852-22-6687
E-mail syougai@pref.shimane.lg.jp