• 背景色 
  • 文字サイズ 

障がい者虐待防止・権利擁護研修を開催します

平成28年度障がい者虐待防止・権利擁護研修を開催します。

1目的

障がい者虐待の未然防止や早期発見、迅速な対応等、障害者虐待防止法の円滑な施行を図るため、障がい者福祉施設等の管理者や従事者等の理解を深めるとともに、市町村障がい者虐待防止担当職員等の専門性の強化を図ることを目的として、研修を実施する。

実施主体

島根県

研修内容及び対象者

1日目は共通講義とし、2日目は「障がい者福祉施設設置者・管理者コース」「虐待防止マネージャーコース」「権利擁護・虐待防止センター担当職員コース」の3コースを設け、講義・演習を行う。

(1)障がい者福祉施設設置者・管理者コース

障がい者福祉施設又は障がい福祉サービス事業所等の設置者や管理者、又はこれに準ずる立場の方

(2)虐待防止マネージャーコース

サービス管理責任者又はこれに準ずる立場の方、障がい者福祉施設・障がい福祉サービス事業所等の従事者、相談支援専門員

(3)権利擁護・虐待防止センター担当職員コース

市町村担当職員(権利擁護・虐待防止センター職員)、保健所・児童相談所等関係機関の職員

開催日

平成29年2月7日(火)から8日(水)までの2日間

5場所

くにびきメッセ(松江市学園南1丁目2番1号)

6定員

250名

受講料

無料

実施要領等


お問い合わせ先

障がい福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町2番地(第二分庁舎1階)
Tel:0852-22-6526,Fax:0852-22-6687
E-mail syougai@pref.shimane.lg.jp