• 背景色 
  • 文字サイズ 

少子高齢社会を支える新たなシステムづくり

 

しまね高齢社会振興ビジョン21

 

〜おしゃれで凛とした生涯現役社会・しまねの実現をめざして〜

 

 本格的な高齢社会を迎えている島根県において、21世紀初頭の姿を展望し、県として推進する高齢社会対策の方向性を示し、県政の一層の発展と県民生活の向上を図るため、行政が取り組むべき方向と県民の行動指針を明らかにした「しまね高齢社会振興ビジョン21」を平成15年6月に策定いたしました。ここでは「おしゃれで凜(りん)とした生涯現役社会・しまねの実現」を基本理念としています。

 

目次

 

第1策定にあたって
  1. 策定の趣旨
  2. 性格と役割
  3. 目標年次
  4. 構成
第2高齢社会の現状と課題等について
  1. 本県高齢社会の特性の概観
  2. 高齢社会に対する県民意識
  3. 新たな時代変化への対応
  4. 新たな高齢社会に向けた課題
第3本県における高齢社会振興のためのビジョン
  1. 新たな高齢社会づくりに向けた取り組み姿〜新たな高齢社会づくりへの挑戦〜
  2. 基本理念等
第4施策展開の基本姿勢と具体の施策内容
I施策展開の基本姿勢
II具体の施策内容
  1. 多様な交流による新たな関係づくり
  2. 生涯現役で輝ける場づくり
  3. 地域の資源を伝える場づくり
  4. 地域住民が支え合う新たな絆づくり
  5. 安全で快適な生活基盤づくり
  6. 健康で安心できる暮らしづくり
第5ビジョン21の推進に向けて
付属資料

「しまね高齢社会振興ビジョン21」付属資料へのリンク

  1. しまね高齢社会振興ビジョン21策定の経過
  2. しまね高齢社会振興ビジョン21策定委員会設置運営要綱
  3. しまね高齢社会振興ビジョン21策定委員会委員名簿
  4. 用語解説

 

しまね高齢社会振興ビジョン2ダイジェスト版


日本一の田舎づくり計画

 

 〜島根の田舎軸が少子高齢社会を切り拓く〜

 

「日本一の田舎づくり計島根の田舎軸が少子高齢社会を切り拓く」へのリンク

「日本一の田舎づくり計島根の田舎軸が少子高齢社会を切り拓く」(少子高齢社会を支える新たなシステムづくり検討委員会報告書)について掲載しています。

 


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5204
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp