• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成28年度介護支援専門員実務研修受講試験に関する情報

 平成28年度介護支援専門員実務研修受講試験を次のとおり実施します。

 試験要項「受験の手引」や受験申込書等は、平成28年6月2日(木)から、各市役所及び町村役場の介護保険担当窓口、県高齢者福祉課及び松江・雲南・出雲・県央・浜田・益田・隠岐保健所で配布されます。受験の申込みをされる方は、受験の手引きをよく読んで申込み手続きをしてください。

 なお、郵送で請求される場合には、封筒の表に「受験申込書請求」と朱書し、島根県健康福祉部高齢者福祉課あてに250円切手をはったあて先明記の返信用封筒(縦33センチメートル×横24センチメートルで郵便番号、住所及び氏名を記入したもの)を同封して、平成28年6月2日(木)以降にご請求ください。(請求先:〒690-8501島根県松江市殿町128番地島根県健康福祉部高齢者福祉課)

 

1.試験の日時

(1)試験日

平成28年10月2日(日)

 

(2)試験開始時刻

午前10時

 

2.試験会場

 

松江会島根大学(松江市西川津町1060)

浜田会島根県立大学浜田キャンパス(浜田市野原町2433-2)

 

 

3.受験資格

 受験日において介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号)第113条の2又は介護保険法施行規則の一部を改正する省令(平成27年厚生労働省令第19号)附則第2条の規定による業務従事期間要件を満たす者であること。

 

 

4.試験の内容等

 次の事項につき筆記試験により行う。

介護保険制度に関する基礎的知識

要介護認定及び要支援認定に関する基礎的知識及び技術

居宅サービス計画及び施設サービス計画に関する基礎的知識及び技術

保健医療サービス及び福祉サービスに関する基礎的知識及び技術

 

 

 

5.受験申込みに必要な書類等

(1)平成28年度島根県介護支援専門員実務研修受講試験受験申込書

 

(2)平成28年度島根県介護支援専門員実務研修受講試験受験票

 

(3)平成28年度島根県介護支援専門員実務研修受講試験写真票

 

(4)実務経験(見込)証明書

 実務経験証明者と本人が同一の場合は、開業許可書、認可書、届出書、業務委託契約書等の実務経験を有することを客観的に証明できる書類の写しを添付すること。

 また、見込証明となる者は、平成28年10月7日(金)必着で改めて実務経験証明書を提出すること。この実務経験証明書が期限までに提出されない場合は、受験資格を満たさなかったものとして、受験は無効とする。

 

(5)受験資格に応じて提出する書類

国家資格等の免許等の写し

社会福祉主事任用資格の取得が確認できる書類(大学の成績証明書等)

介護職員初任者研修課程※又はこれに相当する研修を修了したことが確認できる書類(研修の修了証書の写し等)※旧訪問介護員養成研修2級課程等を含む

その他受験資格を確認するために必要な書類

 

 

6.受験手数料

 7,070円に相当する額の島根県収入証紙を受験申込書の所定の欄にはり付けること(収入証紙には消印をしないこと)。

 ※国の収入印紙ではありませんので、ご注意ください。

 

 

 

7.受験申込受付期間及び提出先

(1)受付期間

平成28年6月22日(水)から平成28年7月13日(水)まで

封筒の表に「受験申込書在中」と朱書し、必ず簡易書留にて郵送すること(7月13日までの消印のあるものに限り受け付ける)。

 ※当課窓口への持参による提出はできませんので、ご注意ください。

 

(2)受験申込書の送付先

〒690-8501

島根県松江市殿町128番地島根県健康福祉部高齢者福祉課

 

 

8.受験票の交付

 受験票は郵送により交付する。試験日の10日前までに届かない場合は、島根県健康福祉部高齢者福祉課に問い合わせること。

 

 

 

9.受験申込書等の請求

 受験の手引、受験申込書等は、平成28年6月2日(木)から、島根県健康福祉部高齢者福祉課、松江保健所、雲南保健所、出雲保健所、県央保健所、浜田保健所、益田保健所、隠岐保健所、各市役所及び各町村役場で交付する。

 なお、郵送で請求する場合は、封筒の表に「受験申込書請求」と朱書し、島根県健康福祉部高齢者福祉課あてに250円切手をはったあて先明記の返信用封筒(縦33センチメートル×横24センチメートルで郵便番号、住所及び氏名を記入したもの)を同封し請求すること。

 

 

10.合格者の発表

 受験者全員に郵送により合否を通知する。また、島根県のホームページに平成28年11月22日(火)13時に合格者の受験番号を掲載する。

 

 

11.その他

(1)交通手段

 松江会場は試験会場及びその周辺での駐車はできないので、バス等の公共交通機関を利用すること。

 浜田会場は駐車場の台数に限りがあるので、できるだけ公共交通機関を利用すること。

 

(2)介護支援専門員実務研修

 本試験の合格者を対象に行われる介護支援専門員実務研修については、別途案内する。

 

 

12.問合せ先

 

 この試験についての問合せは、島根県健康福祉部高齢者福祉課(電話0852-22-6520)にすること。


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-0887 島根県松江市殿町128番地(県庁東庁舎)
TEL:0852-22-5204
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp