• 背景色 
  • 文字サイズ 

実務者研修受講のための支援制度

島根県

学生の皆様へ

介護福祉士及び社会福祉士修学資金

介護福祉士指定養成施設等、社会福祉士指定養成施設等又は実務者養成施設等に在学し、介護福祉士又は社会福祉士の資格の取得を目指す学生に対し修学資金を貸し付けます。資格取得後5年間、県内で介護の業務に従事する等の要件を満たした場合には、返還を免除されます。

事業主の皆様へ

実務者研修代替職員確保支援事業

※平成28年度の本事業については、予算消化に伴い募集を締め切りました。(6/29)

 

 

福祉・介護分野の法人・事業所において、介護福祉士実務者研修を受講される職員がおられる場合、スクーリングなどで職場を不在にする間の代替職員の確保にかかる経費を補助します。

厚生労働省

事業主の皆様へ

正規雇用職員に対し、一定の要件の下、事業主が実務者研修を職業訓練として受講させた場合などに、事業主が負担した訓練費用が支給されます。(「通学課程」及び「通信課程」いずれも対象として認められます。)

実務者研修指定施設(実務者研修を開講する学校)

中国四国地方一覧(外部サイト)

 

(このほかにも各地で実務者研修が実施されています。)

 


お問い合わせ先

地域福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地(県庁第二分庁舎4階)
  TEL  0852-22-6822・5089
    0852-22-6762・6715(社会福祉士・介護福祉士に関すること)  
  FAX 0852-22-5448

  mail tiiki-fukushi@pref.shimane.lg.jp
         fukukan@pref.shimane.lg.jp(社会福祉法人に関すること)