• 背景色 
  • 文字サイズ 

自動車税の納付について

 平成29年度の自動車税の納税通知書を5月1日に発送します。

 納期限(5月31日)までに納付をお願いします。

 

 最寄りの金融機関やコンビニエンスストア、県民センターの窓口で納付ができます。

 

 インターネットバンキングなどを利用したペイジー納付では、ご自宅のパソコンや携帯電話から納付ができますのでご利用ください。

 ペイジーチラシ(PDF形式1174KB)

 

 平成29年5月1日より、パソコンやスマートフォンからインターネットを利用して、自動車税をクレジットカードで納付できるようになります。

 詳しくは、自動車税のクレジットカードによる納付をご覧ください。

 クレジットカード納付チラシ(PDF形式2268KB)

 

自動車税の状況

 自動車税は、県税収入の約12%を占める貴重な財源です。

 納期限までに納付していただくことで経費の削減につながり、皆様の税をより有効に使うことができます。

 大切な財源の確保のため、納期限内の納付をお願いします。

 

  • 平成29年度自動車税定期課税の状況(平成29年4月1日時点)

243,337台(対前年100.24%)

8,420百万円(対前年100.38%)

 

  • 平成28年度納期内納付率の状況

件数ベー81.8%

 

納税通知書の発送日

 

 平成29年5月1日(月)

 

納期限

 

 平成29年5月31日(水)

 

納付場所

 

  • 金融機関(平日の営業時間内)

 納税通知書裏面記載の各金融機関の窓口で納付できます。

  • 県民センター、事務所(平日の8時30分から17時まで)

 東部・西部県民センター、隠岐支庁、県民センター各事務所の窓口で納付できます。

  • コンビニエンスストア等(各店舗の営業時間内)

 全国のコンビニエンスストア(納税通知書裏面記載の店舗に限ります)やMMK端末設置店で納付ができます。

 ただし、コンビニエンスストア取扱期限が過ぎた納付書はお取り扱いできませんので、金融機関の窓口等で納付してください。

 ※コンビニエンスストア等で納付できるのは自動車税に限ります。

 自動車税のコンビニ納付の詳細はこちら

  • ペイジー(各金融機関により営業時間が異なります)

 ペイジー(Pay-easy)により、インターネットバンキング(納税通知書裏面記載の金融機関に限ります)、ペイジー対応のATMから納付できます。

 ペイジー納付の詳細、対応している金融機関はこちら

  • インターネットを利用したクレジットカードによる納付

 平成29年5月1日より、パソコン、スマートフォンからインターネットを利用して、自動車税をクレジットカードで納付できるようになります。

 自動車税のクレジットカードによる納付の詳細はこちら

 

 詳しくは、納税の窓口(電子納付)をご覧ください。

 

自動車税の納税確認の電子化

 

 平成27年4月から、車検時に、運輸支局において自動車税の納付が電子確認されるようになりました。

 これにより、車検を受けるときの納税証明書の提示が不要となりました。また、万が一納税証明書を紛失されても再交付の手続きをする必要はありません。

 よって、口座振替、ペイジー、クレジットカードにより納付された場合、納税証明書はお送りしません。

 

 *くわしくはこちら(PDF343KB)

 

《ご注意ください!》

  • 納付方法により日数は異なりますが、納付後、運輸支局で納付が確認できるようになるまでに2日から2週間程度の日数がかかります。
  • この間に車検を受ける場合は、これまでどおり、県が発行する納税証明書の提示が必要です。
  • 自動車税納税通知書により県民センターや金融機関、コンビニエンスストア等の窓口で納付していただくと、付属の納税証明書をお使いいただけます。

 ※口座振替により納付される方の納税通知書には、納税証明書は付属していません。

  • 軽自動車税(軽自動車・バイク)の納税確認は電子化されません。これまでどおり、各市町村の交付する納税証明書が必要です。

 

自動車税とは

 

 4月1日現在の所有者(所有権留保車の場合は使用者)に課税されます。

 税額は、自動車の種類、用途、排気量などによって定められています。

 

 自動車税について詳しくはこちら

 

身体障がい者等の方に対する減免について

 

 心身に障がいを有する方が積極的に社会活動ができるよう税制面から配慮し、一定の要件を満たす自動車については、申請によって自動車税を減免することとしています。

 

 減免制度について詳しくはこちら

 

滞納について

 

 定められた納期限までに納税しないことを滞納といいます。滞納すると督促状が送付されます。

 本税のほかに延滞金を納めていただくことになりますので、納め忘れにご注意ください。

 

延滞金について

 

法律により、納期限の翌日から納付日までの日数に応じて計算します。

納期限までに納めていただいた方との公平を図るため、延滞金は必ず納めていただく必要があります。

 

延滞金について詳しくはこちら

 

納税の猶予について

 

次の事由があると認められる場合、納税者等からの申請に基づいて、原則として1年以内に限り納税を猶予することができます。

納付困難な事情がある場合は、必ず納期限までに県民センターへご相談ください。

 

  • 災害や盗難にあったとき
  • 本人や家族が病気や負傷をしたとき
  • 事業を廃業、休業したとき
  • 事業に大きな損失を受けたとき

 

滞納処分について

 

納期限までに納めなかった方には、督促状が送付されます。この督促状が発送された日から起算して11日目までに完納しなかったときには、県は滞納者の財産(預金・給与・生命保険・自動車・不動産・動産)を差し押えなければならない旨、法律で定められています。自動車については、タイヤロックにより走行不能とする措置をとる場合があります。

また、差し押さえた財産は、インターネット公売などにより売却して、その代金を税金に充てます。

 

お問い合わせ先

 

お問い合わせ先
県税の窓口 管轄区域 電話番号
隠岐支庁県民局税務課 隠岐の島町・海士町・西ノ島町・知夫村 08512-2-9617
東部県民センター収納管理課 松江市・安来市 0852-32-5629
東部県民センター雲南事務所納税課 雲南市・奥出雲町・飯南町 0854-42-9520
東部県民センター出雲事務所納税課 出雲市 0853-30-5534
西部県民センター収納管理課 浜田市・江津市 0855-29-5522
西部県民センター県央事務所納税課 大田市 0854-84-9576
西部県民センター県央事務所川本駐在スタッフ 川本町・美郷町・邑南町 0855-72-9516
西部県民センター益田事務所納税課 益田市・津和野町・吉賀町 0856-31-9517

 


お問い合わせ先

税務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県総務部税務課
TEL:0852-22-5616
FAX:0852-22-6038
zeimu@pref.shimane.lg.jp