• 背景色 
  • 文字サイズ 

高校生世代「人権の詩」の番組が放送されます!

高校生世代「人権の詩」を取り上げたケーブルテレビ県政番組(島根県ケーブルテレビ協議会作成)が放送されます。

番組では、最優秀賞受賞者のインタビューや山根万理奈さんがスサノオマジック試合会場で楽曲を披露されたときの様子などを紹介します。

今後各ケーブルテレビ局で放送されますので、ぜひご覧ください。

 

放送予定はこちらから

 

 番組名【あなたとわたしのうた~みんなに届け「人権の詩」~】

 

高校生世代「人権の詩」表彰式を行いました

12月4日から10日までの「人権週間」に合わせ、表彰式を行いました。「人権の詩」表彰式記念撮影

 ・時:平成25年12月6日(金)13時10分から13時30分

 ・所:島根県庁知事室

 ・出席者:島根県知事

  最優秀松江北高等学眞名さん

  優秀松江北高等学奏愛さん

  山根万理奈さん(松江市出身のシンガーソングライター)

 賞状を授与した後、知事と懇談をしていただきました。

 受賞されたお二人から詩を書いたきっかけや書いたときの想いなどをお話ししていただきました。

 また、みなさんの前で山根万理奈さんに「人権の詩」楽曲を披露していただきました。

高校生世代「人権の詩」楽曲が完成しました!

最優秀賞に選ばれた詩をもとに松江市出身のシンガーソングライター山根万理奈さんに楽曲を作成していただきました。

この楽曲を平成25年12月8日(日)に松江市総合体育館で行われた島根スサノオマジックホームゲームのハーフタイムに

山根万理奈さん自ら披露されました。

 

 楽曲披露の様子記念撮影

 

人権の詩「あなたとわたしのうた」を優しく、また力強く歌われ、観客のみなさんも聴き入っておられました。

披露後は、法務省人権イメージキャラクターの「人KENまもる君」「人KENあゆみちゃん」、スサノオマジック

マスコットキャラクターの「すさたまくん」といっしょに記念撮影を行いました。

この楽曲を今後の人権啓発活動で活用していきます。

山根万理奈さん、ありがとうございました。

 

高校生世代「人権の詩」入賞作品を決定しました

 ご応募いただいた94作品を審査委員会で審査し、入賞作品を決定しました。

 入賞されたみなさま、おめでとうございます。

 今後、入賞作品を掲載した作品集を作成するとともに、人権啓発活動で活用していきます。

入賞作品及び入賞された方

入賞作品及び入賞された方
タイトル 学校名 学年 氏名
最優秀賞 あなたとわたしのうた 松江北高等学校 2年 貴谷眞名さん
優秀賞 あなたへ 松江北高等学校 2年 荒川奏愛さん
優秀賞 “みんな”に言えること 明誠高等学校 2年 齋藤美季子さん
入選 私は大丈夫・・病気に負けない

 

 

(ペンネーム)

ウサギさん

入選 明日への一歩 情報科学高等学校 2年 美奈子さん
入選 Runaway 石見智翠館高等学校 1年 冠奈さん
入選 江津高等学校 2年 佐々幸恵さん
入選 江津高等学校 2年 佳奈さん
入選 迷子の言葉 大社高等学校 2年 未緒さん
入選 魔法のコトバ 安来高等学校 3年 菜津子さん
入選 Presenforyou~君に笑顔の花を~ 安来高等学校 2年 英実さん

審査委員会

 

 開催日時:平成25年10月8日(火)9:30~12:30

 開催場所:島根県人権啓発推進センター研修室

 審査委員:島根県環境生活部人権同和対策課

  島根県詩人連合事務局

  松江地方法務局人権擁護課祐喜和

  島根県人権擁護委員連合会事務局松浦ぎん子

  島根県教育庁人権同和教育課佳雄

 ※ご応募いただいた94作品について、氏名・学校名を伏せて審査を行いました

 

高校生世代「人権の詩」募集について(募集は終了しました)

サブテーマ

 ~身近にある人権や命の大切さについて、自分の想いを詩で表現してみませんか~

高校生世代の方から、人権に関する詩を募集します。

「人権」というと難しく考えがちですが、だれにとっても身近で大切なものです。

ご自分の体験や感じたこと、想いなどを詩で表現してみませんか。

応募作品の中から最優秀賞に選ばれた詩をもとに、島根県出身のシンガーソングライター山根万理奈さんが曲を作成し、発表します。

応募要領

募集内容

人権についての詩

テーマの例「大切なもの」「心あたたまる体験」「生きる決意」など人権の詩募集チラシ画像

 ※400字詰め原稿用紙2枚以内(タイトル・名前を含む)

 (ワープロで作成する場合は、縦書き20字×40行以内)

 ※応募作品は未発表、オリジナルのもので、一人1作品に限ります。

募集締切平成25年9月30日(月)(必着)

 

応募資格次のいずれかに該当する方

1.島根県内の高等学校、特別支援学校高等部、高等専門学校(第3学年まで)に在籍している方

2.島根県内在住の平成7年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方

応募方法

 郵送又はメールで島根県人権啓発推進センターまで応募してください。

 応募の際は、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、連絡先電話番号、高等学校等在籍の方は学校名・学年を明記してください。

(高等学校等で取りまとめてもらえる場合は、まとめての応募も可)

審査・発表

 ・審査委員会で審査し、入賞作品(最優秀賞1作品、優秀賞2作品、入選7作品程度)を選定します。

 ・入賞作品及び入賞者の氏名等を、人権週間中(12/4〜12/10)に島根県のホームページで発表します。

 また、入賞作品を掲載した作品集を発行し、高等学校等を通じて配布するとともに、公共機関の窓口等に配布します。

 ・入賞者には、賞状と副賞(図書カード)を贈ります。

注意事項等

 ・応募いただいた作品は返却しません。

 ・応募時に記載された氏名等の個人情報は、審査、発表、副賞等の送付にのみ使用します。

 ・審査発表や作品掲載時にペンネームを希望される場合は、応募時にその旨を明記してください。

 ・入賞作品については、著作権等作品についてのすべての権利を島根県に譲渡していただきます。

 ・入賞作品は今後、さまざまな人権啓発活動において活用いたします。

 ・楽曲の作成にあたっては、山根万理奈さんが一部補作詩する場合があります。

応募、問い合わせ先

 〒690-8501松江市殿町1番地

 島根県環境生活部人権同和対策課人権啓発推進センター

 電話(0852)22−6051doutai@pref.shimane.lg.jp


お問い合わせ先

人権同和対策課人権啓発推進センター

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 
 環境生活部人権同和対策課人権啓発推進センター
TEL 0852-22-6476
FAX 0852-22-9674
doutai@pref.shimane.lg.jp

(西部人権啓発推進センター)
 〒697-0041 島根県浜田市片庭町254番地
 TEL 0855-29-5503・5529
 FAX 0855-29-5531