• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県国際交流員の横顔

 

現在、島根県文化国際課では6名(中国2名、韓国1名、アメリカ1名、ロシア1名、ポーランド1名(隠岐支庁配置))の国際交流員が勤務しています。市町村及び国際交流団体等が行う国際交流・推進事業に協力いたしますので、派遣・通訳・翻訳をご希望の方は、「島根県国際交流員活用申込み要領」をご覧の上、所属担当までお気軽にお問い合わせください。

 

島根県の国際交流員の紹介パンフレットはこちら(プリントしてご活用ください)

 

島根県の国際交流員のFacebookは外部サイトこちら(イベント情報等掲載中です)


 

NataliaBorkhodoeva(ナタリア・ボルホドーエワ)

●出身地:ロシア連邦、イルクーツク市ナターシャ写真

●専攻:日本語・英語・ロシア語の通訳、翻訳

●趣味:アクティブな休日、スポーツ、映画、読書など

●日本語に興味をもったきっかけ:日本のアニメやドラマ

●こんな国際交流員でありたい:人とのコミュニケーションを

通して常に成長していきたいです。人は国や文化を問わず人間であることはどこも同じです。それで今までの経験と新しいスキルを活かして人と人の相互理解を深め、世界に平和を届けたいと思います。

 

●島根でチャレンジしたいこと:多くの島根県民と友達に

なりたいです。

SondeyOlaseun(ソンデ・オラシュン)

●出身地:アメリカ、ニューヨークソンデ写真●専攻:東アジア研究

●趣味:作曲、運動、旅行

 

●日本語に興味をもったきっかけ:中学校の頃、GACKTというビジュアル系ロックの歌手の音楽を聴き、歌声に感動しました。その頃、歌詞が全く分からなくても言葉の響きが良く、どうしてもこの言葉を理解できるようになりたいと思い、勉強を始めました。それから日本語自体が好きになり、勉強し続けてきました。

 

●こんな国際交流員でありたい:交流イベントを行い、成功し、国際的なコミュニティー作りに資する国際交流員でありたいです。

 

●島根でチャレンジしたいこと:島根でアメリカに関するイベントをどんどん作りたいです。

 

朴慧貞(パク・へジョン)

●出身地:大韓民国・ソウル朴写真

●専攻:日本語日本文学(学士)/日本語教育(修士)

●趣味:島根県に来てから新しい趣味ができま

した。それはなんと日本の武道である剣道です。前からずっと習いたいと思っていましたが、時間がなくて諦めていました。日本で仕事をすることになって、本場で習える絶好のチャンスだと思い、楽しく剣道の稽古に参加しています。

●日本語に興味をもったきっかけ:残念ながら、私にはドラマチックなきっかけはないです。もともと外国語を習うのが好きで、英語やフランス語は中学・高校で習ったことがありますが、日本語は大学に入って専攻で選び、勉強し始めました。日本語を勉強しながら、日本文化にもだんだんはまってきて、今は当時の自分の選択がベストだったと思っています。

●こんな国際交流員でありたい:誰とも気軽に交流ができる隣のお姉さんみたいな交流員でありたいです。基本的に明るくて、人と会って交流するのが好きです。

いつでも気軽に声をおかけください。友達になりましょう。

●島根でチャレンジしたいこと:剣道をやり続けて、段を取りたいです。

あと、着物の着付けや三味線にもチャレンジしてみたいですね。

 

王穎(オウ・エイ)

●出身地:中国・寧夏回族自治区呉忠市オウ写真

●専攻:日本語、学校教育

●趣味:読書、音楽、外国語

 

●日本語に興味をもったきっかけ:中学校からずっと外国語に興味を持っていました。高校の時中国語に訳された日本の小説を読み始めました。そして、日本のアニメや映画が好きですから、大学に入って日本語の専攻をしました。

 

●こんな国際交流員でありたい:異文化交流に大変興味を持っていて、人との交流が大好きです。日本文化を味わいながら、中国文化を皆さんに紹介したいです。明るい笑顔で交流できる交流員でありたいです。

 

●島根でチャレンジしたいこと:県民のみなさんと仲良くして、中国のことを皆さんに紹介したいです。茶道が好きですから、お茶のたて方を勉強したいです。


 

彭瑶(ホウ・オウ)

●出身:中華人民共和国吉林省ホウ写真

●趣味:ダンス、新しいことを学ぶ

●日本語に興味をもったきっかけ:大学の時に日本語を勉強し始めました。

日本人の先生からいつも文章を添削してもらい、私が書きたかった内容をふさわしい表現に書き直してもらい、まるで新たな門を一つ開いてもらった感じがしました。それ以来日本語にだんだん興味を持ち、深く勉強したくなりました。

●こんな国際交流員でありたい:中国と日本の相互理解の架け橋となり、民間交流のイベントを行いたいです。中国のことを紹介すると同時に、島根でいろいろチャレンジし、より深く地域文化を体験し、中国で伝えたいと思います。

●島根でチャレンジしたいこと:日本語能力を向上させ、友達を作り、新しいことを学びたいです。県民の皆さんと一緒にイベントなどを通じて話をしたいです。


 

JagodaWoloszyn(ヤゴダ・ヴォウォシェン)(隠岐支庁)

ヤゴダ写真

●出身地:ポーランド、ルドニク・ナト・サネム市

●専攻:国際関係、日本語学

●趣味:読書、外国語、旅行

 

●日本に興味を持ったきっかけ:大学でアジア諸国について学び、その中で日本の文化や歴史に最も興味を持つようになり、日本語を勉強することにしました。

 

●こんな国際交流員でありたい:ポーランドと日本の交流が深まるために努力し、日本人がヨーロッパとポーランドに関心を持つようになるために情報発信や交流事業等を行いたいと思います。

 

●島根でチャレンジしたいこと:ポーランド人に島根県を紹介し、日本とその中の島根県に関する知識を広めたいと思います。隠岐の島町に住んでいますので、以前よりもっとアウトドアスポーツをしてみたいです。

 

 

 

担当:石倉・山本

〒690-8501松江市殿町1番地

TEL0852-22-5020/FAX0852-22-6412

E-mail:jet-kokusai@joe2.pref.shimane.jp


お問い合わせ先

文化国際課

島根県環境生活部文化国際課
【住 所】
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
【電 話】
○国際交流グループ 0852-22-6493
○文化振興室 0852-22-5878
○島根県パスポートセンター 0852-27-8686
【FAX】
○国際交流グループ・文化振興室 0852-22-6412
○島根県パスポートセンター 0852-25-9506
【E-mail】
○国際交流グループ bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp
○文化振興室 bunkashinko@pref.shimane.lg.jp
○島根県パスポートセンター passport@pref.shimane.lg.jp