• 背景色 
  • 文字サイズ 

生涯スポーツ

島根県スポーツ・レクリエーション関係団体連携・協働推進研修会

 このたび、県内のスポーツ(障がい者スポーツを含む)及びレクリエーションに関わる団体間の情報の共有化を推進するとともに、連携・協働して取り組む機運を高めることを目的に、各団体の関係者や指導者が一堂に会する合同研修会を開催することにしました。

 

平成29年度

◆テーマ「スポーツ・レクリエーションを通じた健常者と障がい者の交流の推進」

◆日時…平成30年2月3日(土)13:00~16:30

◆会場…くにびきメッセ501会議室(松江市学園南)

◆内容

◇講演「リオまでの道のり、そして東京へ」

・松永仁志氏(車いす陸上競技/北京、ロンドン、リオパラリンピック日本代表)

・佐藤友祈氏(車いす陸上競技/リオパラリンピック日本代表)

◇事例発表「健常者と障がい者のスポーツ・レクリエーション活動の連携について」

・梶谷清美氏(島根県スポーツ吹矢協会事務局長)

・芦山洋子氏(島根県テニス協会事務局長)

・樋野真行氏(小学生バレーボール今市教室代表)

◆定員…150名(先着順)※定員になり次第、受付を終了します。

 

※申込方法等詳細は、開催要項参加申込書をご覧ください。

 

保健体育課所有物品の貸し出しについて

多くの方々が、様々なスポーツに「する」・「みる」・「支える」それぞれの観点から携わることができるよう、保健体育課で所有しているスポーツ道具の貸し出しを行っています。

 

貸し出し可能用具や手続きについてはこちらをご覧ください。

 

県立学校体育施設の開放について

学校教育活動や施設管理に支障のない範囲で学校体育施設を地域住民に開放し、スポーツ・レクリエーション活動の場として活用していただいています。

 

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

島根県スポーツ・レクリエーション祭

広く県民にスポーツ・レクリエーション活動を広域的な規模で体験する場や交流する場を提供することにより、県民一人一人のスポーツ・レクリエーション活動への参加意欲を喚起し、もって県民の生涯を通じた健康増進とスポーツ・レクリエーション活動の普及・振興に資することを目的に行っています。

 

詳細については、こちらをご覧ください。

 

健常者と障がい者のスポーツ・レクリエーション活動推進事業

障がいの有無によらず、誰もが参加し楽しむことのできるスポーツ活動の推進を図るため、各種団体と連携をして活動の場所と機会の確保に取り組んでいます。

 

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

島根県スポーツ推進委員協議会

スポーツ推進委員とは、平成24年に制定されたスポーツ基本法(外部サイト)において、「スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整並びに住民に対するスポーツの実技の指導その他スポーツに関する指導及び助言を行うものとする」と規定されています。

 

スポーツ推進委員協議会に関する情報はこちらをご覧ください。

 

島根県スポーツ少年団

島根県スポーツ少年団活動については、こちらをご覧ください。

 

島根県スポーツ少年団事務局は島根県体育協会(外部サイト)に設置しています。

 


お問い合わせ先

保健体育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL:0852-22-5423(代表)
FAX:0852-22-6767
E-mail:hotai@pref.shimane.lg.jp