• 背景色 
  • 文字サイズ 

参加者公募事業の助成基準

●対象事業の条件(下記の要件を全て満たしていること)

  • 公募の方法は、チラシ配布や新聞広告など、不特定多数に広く行き渡る方法で行われるもの。
  • 参加者たちが完成に向けて作業・練習する時間を共有し、その中で相互交流が行なわれること。
  • 成果発表が県民に広く公開して行なわれるもの。
  • 事業終了後にその成果を振り返り、継続実施に向けた見直しが行なわれるもの。
  • 助成終了後でも継続して実施できる見込みがあること。
  • 継続して申請する場合、前回の実績報告が完了していること。

 

●具体的な事業例

  • 制作参加者を一般公募して行う美術や工芸、彫刻などの合同作品作り
  • 出演者を公募して行うミュージカルや演劇、舞踊などの舞台系事業
  • 演奏者を公募して行うオーケストラなどの音楽系事業‥など。

 

●次のような事業は参加者公募事業にはなりません。

  • 公募作品展など、制作や練習過程が各人に委ねられる事業
  • 特定の団体と公募参加者との共演事業(例:出演者の一部が公募)
  • 参加者が特定団体の会員で占められている場合
  • 1事業の中に複数のプログラムがあり、その一部だけが公募の場合
  • ワークショップ事業等
  • 本やCDなどの制作事業

 

●その他、留意点

  • 回数以外の基準は現行通りです。
  • 5回の助成は始めにお約束するものではありません。助成は申請の都度判断しますので、審査の結果、助成を見送る場合もあります。
  • 同じ事業で過去すでに採択実績がある場合、その助成回数に重ねます。(※「神々の国しまね神話事業」での回数は除きます。)

 

●お申し込みについて

  • 専用の「申請事業計画書」をダウンロードしてお使いください。

 

《ダウンロードはこちらから》

 

これ以外の提出書類は共通です。

 


お問い合わせ先

文化国際課

島根県環境生活部文化国際課
【住 所】
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
【電 話】
○国際交流グループ 0852-22-6493
○文化振興室 0852-22-5878
○島根県パスポートセンター 0852-27-8686
【FAX】
○国際交流グループ・文化振興室 0852-22-6412
○島根県パスポートセンター 0852-25-9506
【E-mail】
○国際交流グループ bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp
○文化振興室 bunkashinko@pref.shimane.lg.jp
○島根県パスポートセンター passport@pref.shimane.lg.jp