• 背景色 
  • 文字サイズ 

世界遺産について

日本の世界遺産

現在登録されている日本の世界遺産

 

文化遺産(推薦→登録年月)

  1. 法隆寺地域の仏教建造物(H4.9→H5.12)
  2. 姫路城(H4.9→H5.12)
  3. 古都京都の文化財(H5.12→H6.12)
  4. 白川郷・五箇山の合掌造り集落(H6.9→H7.12)
  5. 原爆ドーム(H7.9→H8.12)
  6. 厳島神社(H7.9→H8.12)
  7. 古都奈良の文化財(H9.9→H10.12)
  8. 日光の社寺(H10.9→H11.12)
  9. 琉球王国の城・遺跡群(H11.9→H12.12)
  10. 紀伊山地の霊場と参詣道(H15.1→H16.7)
  11. 石見銀山遺跡とその文化的景観(H18.1→H19.7)
  12. 平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―(H18.12、H22.1→H23.6)
  13. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉(H24.1→H25.6)
  14. 富岡製糸場と絹産業遺産群(H25.1→H26.6)
  15. 明治日本の産業革命遺産製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業(H26.1→H27.7)

 

自然遺産

  1. 白神山地(H4.12→H5.12)
  2. 屋久島(H4.12→H5.12)
  3. 知床(H16.1→H17.7)
  4. 小笠原諸島(H22.1→H23.6)

 


このほかに、日本は、世界遺産リストに登録することが適当だと思われる物件の目録=世界遺産暫定一覧表(暫定リスト)文化遺産の一覧(外部サイト)、自然遺産は記載なし)を世界遺産委員会に提出しています。
暫定リストは、世界遺産条約を締結している国が、5〜10年の間に世界遺産に推薦しようとする物件をリストにしたもので、推薦された遺産の価値を幅広く比較研究するために用いられています。
世界遺産暫定リストに登載された物件でなければ世界遺産リストに登録されません。


お問い合わせ先

文化財課世界遺産室

〒690-8502 松江市殿町1番地
島根県教育庁文化財課 世界遺産室
電話0852-22-5642,6127  FAX 0852-22-5794
sekaiisan@pref.shimane.lg.jp