• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね長寿の住まいリフォーム助成事業

リフォームパンフレット

 

 県では、「既存住宅をバリアフリー化するためのリフォーム」に要する工事費の一部を助成する「しまね長寿の住まいリフォーム助成事業」を実施しています。

 

平成29年度助成事業の概要
平成29年度助成事業
1.助成限度額

総額40万円かつ補助対象工事費の23%

 

上記に加えて、部位毎に上限額を設定

(上限額)浴室部・・・・・25万円

 トイレ部・・・・15万円

 廊下・階段部・・15万円

 居住室部・・・・10万円

2.高齢者等の

 同居要件

65歳以上の高齢者若しくは身体障がい者が同居される方

 (完成後に同居される場合も可)

又は世帯主が55歳以上の方

3.工事費の上限 補助対象工事費が500万円以内かつ総工事費の1/2以上

 

 

しまね長寿の住まいリフォーム助成事業

 

事業概要
助成内容

バリアフリーリフォームの助成事業

申込み受付期間※1

平成29年4月1日から平成30年2月15日まで

助成対象者

県内に存する既存一戸建て住宅をバリアフリー改修

する住宅の所有者

補助金交付対象となる住宅

65歳以上の高齢者若しくは身体障がい者と同居する住宅又は

年齢が55以上の者が世帯主である住宅

補助金額※2

一戸あたり上限40万円

算定方法は、各部位における補助対象工事費の23%以内で

各部位ごとの限度額は下表のとおり。

部位ごとの限度額
部位 浴室 トイレ 廊下・階段 居住室
限度額 25万円 15万円 15万円 10万円

 

助成の条件 改修後に、住宅が一定の「整備基準」※3に適合していること。
その他 平成29年度事業パンフレットPDF(3,716KB)

 ※1:ただし、平成30年3月15日までに完了する工事が対象です。

 予算がなくなり次第募集を終了します。

 ※2:ただし、工事費が各20万円以上の工事が対象となります。

 ※3:「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示基準の「高齢者等配慮対策等級3」程度です。

 詳細はパンフレットを参照ください。

 

お問い合わせ先

 

バリアフリーリフォームの助成についてのお申し込み・ご相談は

一般財団法人島根県建築住宅センターまでお願いします。

690−0883松江市北田町35−3「建築会館内」

TEL0852−26−4577

ホームページはこちら(外部サイト)

 


お問い合わせ先

建築住宅課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎4階)
【県営住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485(住宅管理グループ)
【宅地建物取引業、サービス付き高齢者向け住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5226(住宅企画グループ)
【建築基準法、建築士法、省エネ法、バリアフリー法、耐震改修促進法などに関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5219(建築物安全推進室)
【その他のお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485
 FAX:0852-22-5218(共通)
 E-Mail:kentiku@pref.shimane.lg.jp(共通)