• 背景色 
  • 文字サイズ 

都市計画道路出雲市駅前矢尾線(3工区)

出雲市駅前矢尾線(いずもしえきまえやびせん)3工区は、平成20年度から29年度の完成を目標に事業を進めています。

gaiyou

この区間は、国道9号と国道9号バイパス間を南北に結ぶ道路であり、幹線道路としての整備が必要となります。

加えて、沿道地域は各種企業、商業施設、医療施設、住居などが集積する出雲市の中心部であり、様々な観点から地区のまちづくりのあり方を考慮して、その環境にふさわしい道づくりを進めていく必要があります。

そのため、市民の皆様と協働で道づくりを進める取り組みとして、住民参加のワークショップの開催や、地域代表者で組織するまちづくり協議会と意見交換を行いながら整備を進めています。

 

 

完成イメージ

出雲市駅前矢尾線(3工区)の完成イメージです

(H25.7月時点)

工事前の写真

(整備後)

整備後イメージ

※完成イメージであり、照明や植栽の位置は確定したものではありません。

 

 

工事ニュース

工事ニュースイメージ

工事に関する情報提供の一環として、工事ニュース(チラシ)を発行しています。

工事ニュース8号(H29.4月)

工事ニュース7号(H28.6月)

工事ニュース6号(H27.12月)

工事ニュース5号(H27.7月)

工事ニュース4号(H26.7月)

工事ニュース3号(H26.6月)

工事ニュース2号(H25.11月)

工事ニュース1号(H25.7月)

 

 

まちづくり協議会

地域の方々と行政との意見交換や情報共有の場として、平成19年3月より、まちづくり協議会を開催しています。

まちづくり協議会の様子1まちづくり協議会の様子2まちづくり協議会の様子3

平成25年8月29日に12回目のまちづくり協議会を開催し、道路照明などについて話し合いました。

今後も、協議会を開催しながら、安心で快適なまちづくりと円滑な事業推進に取り組んでいきたいと考えています。

道づくりワークショップ

整備計画づくりにあたっては、市民参加ワークショップの手法を取り入れて進めていくこととし、平成21年12月から平成22年9月にかけて、計7回開催しました。

ワークショップの様子1ワークショップの様子2

都市計画道路工事完了までの流れ

都市計画道路の工事完了までの一般的な流れはこちらから


お問い合わせ先

出雲県土整備事務所

〒693-8511 島根県出雲市大津町1139番地(出雲合同庁舎内)

  Tel(0853)30-5615 Fax(0853)24-3766