• 背景色 
  • 文字サイズ 

落石事故再発防止検討委員会

平成28年5月4日に主要地方道浜田作木線(邑南町戸河内地内)で発生した落石事故を受け、

落石の原因究明、落石箇所の対策方法の検討及び、継続的な点検手法など再発防止に向けた点検のあり方を検討する『落石事故再発防止検討委員会』を立ち上げました。

 

 

落石事故再発防止検討委員会規約・委員名簿

 

 

委員会

<第1回委員会>(公開)

日時:平成28年5月22日(日曜)

場所:島根県職員会館(松江市内中原町)

委員会の様子の写真

 

委員会では、原因究明、対策検討、再発防止検討に必要な情報の共有がなされました。

今後、落石原因を究明した上で、再発防止策を検討し、島根県の点検手法等についても検討していきます。

 

<第2回委員会>(非公開)

日時:平成28年7月8日(金曜)

場所:島根県職員会館(松江市内中原町)

内容:原因の究明、対策工法の検討

 

<第3回委員会>(非公開)

日時:平成28年7月29日(金曜)

場所:市町村振興センター(松江市殿町)

内容:原因と対策工法の取りまとめ、提言(案)

 

<第4回委員会>(公開)

日時:平成28年8月8日(月曜)

場所:島根県職員会館(松江市内中原町)

内容:再発防止策の取りまとめ、提言(案)

第4回委員会の様子

 

提言

平成28年8月8日に委員会から提言を受けました。

 

提言を受ける

 

 

「落石に係る道路防災計画」策定

島根県では、落石事故再発防止検討委員会の提言を受け、「落石に係る道路防災計画」を策定しました。

 

 

報告書

島根県では、委員会からの原因究明、対策工、再発防止策に関する検討結果を受け、報告書をとりまとめました。

 


お問い合わせ先

道路維持課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
0852-22-6046
0852-31-6535
douroiji@pref.shimane.lg.jp