• 背景色 
  • 文字サイズ 

志津見ダム

ダムの諸元と概要

ダム諸元

目的

洪水調節、河川環境の保全、工業用水(日量10,000m3)、発電(最大出力1,700kw)

形式

重力式コンクリートダム

総貯水容量

50,600,000m3

有効貯水容量

46,600,000m3

堤高

81.0m

堤頂長

266m

事業用地

380ha

移転家屋

97戸

総事業費

約1,290億円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダムの経緯

昭和58年4月7日

実施計画調査着手(調査:昭和58年度〜60年度)

昭和61年4月7日

志津見ダム建設事業着手

昭和62年3月20日

「水源地域対策特別措置法」ダム指定

昭和62年3月24日

地元4組織の内3組織と「志津見ダム建設事業に伴う基本協定書」調印

昭和62年6月18日

残る地元1組織と調印

昭和63年7月29日

「特定多目的ダム法」志津見ダム建設に関する基本計画の公示

平成2年9月17日

地元4組織「志津見ダム損失補償基準協定書」調印

平成3年2月8日

「水源地域対策特別措置法」水源地域指定公示

平成3年3月19日

「水源地域対策特別措置法」水源地域整備計画公示

平成6年3月15日

神戸川漁業損失補償調印

平成6年6月27日

神戸川漁業振興覚書調印

平成6年11月10日

「財団法人神戸川漁業振興基金」設立

平成10年10月15日

角井地区残土処理事業に伴う協定締結

平成13年5月1日

「特定多目的ダム法」志津見ダム建設に関する基本計画の変更公示

平成13年12月19日

仮排水トンネル工事着手

平成15年10月24日

仮排水トンネル転流

平成16年6月20日

ダム本体工事起工式

平成16年11月27日

一般国道184号付替道路全線開通

平成17年6月12日

主要地方道路川本波多線付替道路(志津見大橋)開通

平成18年4月24日

ダム本体コンクリート打設開始

平成18年7月18日

7月豪雨により被災、ダム本体工事一時中断

平成18年8月1日

神戸川水系の全河川が一級河川指定、斐伊川水系に編入

平成18年11月17日

ダム本体工事再開

平成19年5月27日

ダム本体工事定礎式

平成21年3月24日

ダム本体コンクリート打設完了

平成21年10月21日

試験湛水開始

平成23年5月9日

試験湛水終了

平成23年6月1日

志津見ダム建設完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第22回ポピー祭の様子

  • 会場の様子

ポピーの開花地元の出店

  • 斐伊川水系の治水事業PRコーナー(国土交通省・島根県)

治水展示コーナー治水展示コーナー2

 

志津見ダム水源地域ビジョン

 ダムを活かした水源地域の自立的・継続的な活性化のための行動計画です。
平成24年3月13日に策定されました。「志津見ダム水源地域ビジョン(概要版)」


お問い合わせ先

斐伊川神戸川対策課

〒690-0887
島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
0852-22-5088
0852-22-5087
hikanka@pref.shimane.lg.jp