• 背景色 
  • 文字サイズ 

隠岐世界ジオパーク空港について

 

 航空写真

隠岐世界ジオパーク空港の概要

 

 隠岐世界ジオパーク空港は隠岐の島町の中心地からおよそ3km離れた岬半島の先端部に位置し、昭和43年県設置・管理の第三種空港(滑走路1,200m)として供用を開始しました。その後離島にみられる特殊な気象条件下でより安全な運航を図るため、昭和54年滑走路を1,500mに延長しました。さらに今日、高速交通時代の到来と航空機の大型化が進み、また増大する航空需要に対応するため、小型ジェット機が就航可能な2,000m滑走路を整備し、平成18年7月6日に供用開始をしました。これにより離島における民生安定、利便性の向上及び地域振興が図られるだけでなく、都市と直結されることにより、週末などを利用して気軽に隠岐を訪れることができるようになり、交流の場が広がっています。

 

隠岐世界ジオパーク空港の概要
空港設置管理者 島根県
空港の位置 隠岐郡隠岐の島町
標点 北緯36度10分42秒
東経133度19分24秒
標高 80.00m
空港の種類 陸上飛行場地方管理空港
空港の規模 飛行場総面積945,541m2
滑走路延長2,000m幅45m
運用時間 9:00から17:00

 

 

 

就航路線について

 

rosen

 

【隠岐世界ジオパーク空港までのアクセス】

 空港連絡バス・隠岐一畑交通から隠岐空港(外部サイト)

 

隠岐世界ジオパーク空港周辺の物件等設置の制限について

 

 航空機が空港に安全に離着陸するためには、空港周辺の決められた空間において、障害物等の無い状態にしておく必要があります。→詳細はこちら

もっと知りたい!隠岐世界ジオパーク空港


お問い合わせ先

港湾空港課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
0852-22-5201
0852-31-6247(FAX)
kouwankuukouka-kanrisya@pref.shimane.lg.jp