• 背景色 
  • 文字サイズ 

「屋外広告物適正化旬間」にあわせた屋外広告物適正化活動について

国土交通省において、平成29年9月1日(金)から9月10日(日)を「屋外広告物適正化旬間」と定め、当該旬間を中心として屋外広告物法及び同法に基づく条例の普及啓発、違反広告物に対する国民や企業の意識啓発を推進していくこととしています。

これにあわせて、島根県におきましても、「屋外広告物適正化旬間」、毎年9月10日の「屋外広告の日」及び10月4日の「都市景観の日」を含む期間に、【別添】のとおり市町村と合同で、普及啓発広報等集中的な取組みを行うことにしましたのでお知らせします。

 

 島根県では良好な景観の形成等を目的に屋外広告物条例を定め、各市町村で設置許可や違反広告物対策を行うなど、必要な規制・誘導を行っています。これから屋外に看板やポスターを設置される場合は、下記のポイントを参考に、屋外広告物の適正な設置にご協力をお願いします。また、既に設置されている場合も、下記のポイントを参考に自己点検を行い、屋外広告物の適正化に努めていただきますようお願いします。

 

◎島根県屋外広告物条例のポイント

 ○屋外広告物を設置するには事前に市町村長の許可が必要です。

 ○屋外広告物の種類に応じて面積や高さなどについての制限があります。

 ○著しく破損したものや倒壊のおそれなどがある屋外広告物は設置できません。

 ○屋外広告物設置工事は島根県知事登録済みの屋外広告業登録事業者に発注しましょう。

 ○禁止地域には屋外広告物を設置できません。(禁止地域の例:国立公園・国定公園の区域、県立自然公園の区域など)

 ただし、以下の屋外広告物を設置できる場合があります。詳しくはお問合せください。

 ・店舗、事業所の建物や敷地内に、その名称や取り扱うサービス内容を記載する屋外広告物(1敷地内合計7m2以内に限ります。)

 ・土地、建物の管理上の必要から、注意事項等を記載する屋外広告物(1敷地内合計7m2以内に限ります。)

 ・店舗や事業所の案内のため敷地外に設置する屋外広告物(記載内容、面積、高さ等について制限があります。)

 ・町内会住宅案内図、主要な観光地の案内用広告物(記載内容、面積、高さ等について制限があります。)

 ○設置後の屋外広告物は、適切に補修を行うなどして良好な状態で管理しましょう。

 ○必要なくなった屋外広告物は速やかに撤去しましょう。

 

 

活動内容(PDF86KB)

 

チラシ(PDF230KB)

 


お問い合わせ先

都市計画課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL:0852-22-5210
FAX:0852-22-6004
toshikei@pref.shimane.lg.jp