• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県動物愛護管理推進会議の委員を公募します。

 島根県では、動物愛護管理行政を推進するため、今後実施すべき施策や事業等について、県民の皆さんに広くご意見を伺うことを目的として、「島根県動物愛護管理推進会議」を設置していますが、この度、次のとおり委員を募集します。

 

動物愛護管理推進会議の概要

1.所掌事務

 ・動物愛護管理推進計画の検討に関すること

 ・動物愛護管理推進計画に基づく施策への提言、評価に関すること

 ・動物の愛護及び管理に関する諸問題の検討に関すること

2.任期

 平成29年5月(委嘱日)から平成30年3月31日まで

3.委員

 学識経験者、動物愛護関係団体等から推薦を受けた者、公募委員(1から3名)、行政関係者で構成(全体で10から12名を予定)

4.推進会議の開催回数

 年1〜2回程度

 

委員の公募について

1.募集人員

 2名

2.応募資格

 島根県内に在住し、平日に松江または出雲市内で開催する推進会議に出席が可能な方。ただし、既に県が設置する審議会等の委員である方及び公務員は除きます。

3.募集期間

 平成29年3月1日(水)から平成29年3月31日(金)

 郵送の場合は3月29日(水)までの消印があるものに限り受け付けます。

4.応募方法等

 次の書類を下記応募先まで郵送、Eメール、持参のいずれかの方法で提出してください。

 (1)応募用紙

 県庁薬事衛生課及び県内の各保健所に備え付けてあります。

 このホームページからも様式をダウンロードできます。Word(41.5kb)一太郎(63kb)PDF(214kb)

 (2)意見文(800字以内、氏名記入、様式自由、ワープロ可)

 テーマ「動物愛護管理施策に関する提言」

 ※ご提出いただいた応募用紙、意見文はお返しいたしませんので、あらかじめ御了承ください。

5.選考方法

 島根県動物愛護管理推進会議一般公募委員選考基準に基づき、意見文の内容を審査のうえ決定します。

6.結果通知

 審査・決定後、速やかに、応募者全員に通知します。

7.その他

 委員として推進会議に出席していただいた場合は、県の規定による謝金及び交通費を支給します。

8.応募先・問い合わせ先

 〒690−8501島根県松江市殿町128

 島根県健康福祉部薬事衛生課食品衛生グループ

 TEL0852−22−5264

 FAX0852−22−6041

 Eメールyakuji@pref.shimane.lg.jp

 

動物愛護管理推進計画とは

 

 動物の愛護及び管理に関する法律(外部サイトへ)第6条に基づき、行政の中長期的な目標を明確化するとともに、目的達成のための手段及び実施主体の設定等を行い、動物愛護施策の計画的な推進を図るため、平成19年度に策定しこれに基づき事業に取り組んできました。平成25年度に計画期間の変更と新たな目標値が設定されたことから、本県の現状を踏まえて「推進計画」を見直しました。

 ○計画期間

 10年間(平成26年4月1日から平成36年3月31日)

 ○計画の主な内容

 ・動物の愛護及び管理に関し実施すべき施策に関する基本的な方針

 ・動物の適正な飼養及び保管を図るための施策に関する事項

 ・動物の愛護及び管理に関する普及啓発に関する事項

 ・動物の愛護及び管理に関する施策を実施するための必要な体制整備

 ・その他動物の愛護及び管理に関する施策を推進するために必要な事項

 

※詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 


お問い合わせ先

薬事衛生課

〒690-0887 島根県松江市殿町128番地(県庁東庁舎)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp