• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね食品産業総合支援

食品産業シンポジウム「これからの経営」※終了しました

 食品産業は、国内市場の縮小や競争の激化により厳しい環境にあり、経営の効率化、販路の開拓、新商品の開発、安全衛生管理、後継者の確保、施設設備の老朽化など対応が求められる経営課題は多くあります。

 今回のシンポジウムでは、県内外の若手経営者に事例を発表いただくとともに、若手経営者、関係機関の方々に登壇いただき、大阪市立大学准教授松永桂子氏のコーディネートでそれぞれの立場からお話しいただき、自社のこれからの経営を考えるとともに、経営者・後継者同士や支援機関の交流の機会とします。

概要

◇経営事例発表

江別製粉株式会専務取締安孫俊之氏(北海道江別市)

・有限会社本田商代表取締繁氏(雲南市)

 

◇パネルディスカッション

【コーディネーター】

・松氏(大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授)

【パネリスト】

・安孫氏(江別製粉株式会専務取締役)

・本田繁氏(有限会社本田商代表取締役)

・楫氏(しまね産業振興財副理事長)

 

◇日時・会平成28年1月18日(月)

 <シンポジウム>14:00~17:00

 テクノアークしまね4大会議室(松江市北陵町1番地)

 交流会>シンポジウム終了後

 テクノアークしまね4「レストラン遊食倶楽部」

 

◇参加<シンポジウム無料

 交流会>有料(3,000円)

 

◇対食品産業の経営者・後継者をはじめ、どなたでも参加いただけます。

 

◇定100名程度

 

◇申込方下記申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて送信してください。

 

◇申込期平成28年1月12日(火)

 

◇お問合しまねブランド推進加工食品グルー小豆TEL:0852-22-5284

 

チラシ(PDF)/申込用紙(Word)

 


お問い合わせ先

しまねブランド推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5128
FAX:0852-22-6859
brand@pref.shimane.lg.jp