• 背景色 
  • 文字サイズ 

(平成29年度実施)第46回採石業務管理者試験受験案内について

試験の日時

平成29年10月13日(金)午前10時から正午まで(120分)

(受付は午前9時30分から行い、遅刻は試験開始後30分まで受験を認めます。)

試験会場

大田市大田町大田イ236-4

島根県立男女共同参画センター「あすてらす」3階研修室

(「あすてらす」の駐車場には限りがありますので、公共交通機関を御利用ください。)

(違法駐車は付近の方に迷惑ですのでご遠慮下さい。)

試験の方法及び科目

次に掲げる科目を筆記試験により行います。

(1)岩石の採取に関する法令事項(環境保全関係法令事項を含む。)

(2)岩石の採取に関する技術的な事項(岩石の採掘、発破、破砕選別、汚濁水の処理、脱水ケーキ(脱水処理に伴って生ずる湿状の岩石粉)の処理、廃土及び廃石のたい積並びに採掘終了時の措置に関する技術的事項)

受験の手続き

所定の受験願書に、次の書類を添えて提出してください。

(1)写真2枚、うち1枚は受験票にはり付けてください。(手札形(縦8cm×横6cm)とし、受験願書提出前6ヶ月以内に撮影した正面無帽上半身像で、その裏面に撮影年月日、氏名及び年齢を記載したもの。)

(2)受験票(所定の様式)

受験手数料

8,000円

(これに相当する額の島根県収入証紙を受験願書の所定の欄にはり付けてください。)

※「収入印紙」ではありませんので御注意ください。

受験願書及び受験票の請求先

○島根県土木部河川課管理グループ

○隠岐支庁県土整備局維持管理部管理課

○隠岐支庁県土整備局島前事業部業務課

○各県土整備事務所管理課

○各(土木)事業所(維持)管理課

○一般社団法人島根県採石協会(出雲市塩冶有原町6丁目39)

○一般社団法人島根県東部地区採石業協会(出雲市大津町1123番地3)

 

なお、郵便で請求する場合は、請求の宛先を「〒690-8501松江市殿町1番地島根県土木部河川課管理グループ」とし、封筒の表に「採石受験願書請求」と朱書きし、必ずハガキの入る大きさの返信用封筒(82円切手をはり、郵便番号、住所、宛名を記載しておくこと。)を同封の上、請求してください。

受験願書の受付期間

平成29年9月1日(金)から平成29年9月15日(金)午後5時15分まで

なお、郵送の場合は平成29年9月15日までの消印があるものに限り受け付けます。

受験願書等の提出先

〒690-8501松江市殿町1番地島根県土木部河川課管理グループ

なお、郵送する場合は、封筒の表に「採石受験願書在中」と朱書きし、必ず簡易書留扱いにしてください。

受験票の交付

受験願書を受理したときは、受験票を交付しますので、試験当日、会場に御持参ください。

なお、受験票が平成29年9月25日(月)までに届かない場合は、島根県土木部河川課管理グループに必ずお問い合わせください。

10結果発表

試験結果は、平成29年11月2日(木)に郵送にて受験者本人あて通知するほか、県庁前掲示板に合格者の受験番号を掲示するとともに、県河川課のホームページに掲載します。

電話等による照会には一切対応しません。

なお、試験の得点については、島根県個人情報保護条例に基づき、受験者本人に限り口頭で開示の請求をすることができます。

(1)開示内容受験者本人の科目別得点(法令問題、技術問題)

(2)開示方法閲覧の方法による

(3)開示期間及び時間

・期平成29年11月2日(木)から平成29年12月1日(金)(土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く。)

・時午前9時から午後5時まで

(4)開示場所島根県土木部河川課(松江市殿町8番地島根県庁南庁舎3階)

(5)開示請求に必要な書類顔写真付き身分証明書(運転免許証・日本国旅券など受験者本人を確認できるもの)

(6)その他開示を希望される場合は、事前に島根県土木部河川課管理グループ(0852-22-6783)に電話で開示希望日時を連絡してください。

11その他

御不明な点については、島根県土木部河川課管理グループ(0852-22-6783)までお問い合わせください。


お問い合わせ先

河川課

〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
0852-22-5196
0852-22-5681
kasen@pref.shimane.lg.jp