• 背景色 
  • 文字サイズ 

石州瓦産業経営基盤強化支援事業

 石州瓦は、住宅等の屋根材として使用される粘土瓦として、江戸時代の初めに石見国で産声をあげ、以降400年におよび、現在の島根県西部地方(大田市、江津市、浜田市、益田市)にまたがる地場産業集積地を形成しています。石州瓦は粘土瓦の日本三大産地の一つとして国内外に販売されていますが、特徴は、この地方で採掘される良質な粘土を原材料として、1200度以上の高温で焼成することにより、凍害や塩害に強いといった、品質の高い瓦が製造されるところにあります。

 しかし、近年の出荷状況は住宅着工数の減少等により厳しい状況にあります。こうした中、産地としての持続的な発展に向けて、販売、生産、研究開発等の各種取り組みを支援しています。

 

石州瓦に関する詳しい情報は以下のサイトをご覧下さい。

石州瓦工業組合(外部サイト)

石州瓦品質・性能PR動画「やねノート」(外部サイト)

石州赤瓦景観プロモーション動画「赤瓦に暮らす」(外部サイト)

 

石州瓦利用促進事業ー石州瓦の家で安心子育て応援事業―

 安心して子育てできる住環境を確保するため、子育て世帯が、島根県の地域資源である石州瓦を使用した住宅を建築・購入・増改築する場合に工事費の一部を助成します。

 

助成対象者

(1)県内で石州瓦を使用した住宅を新築・購入、増改築(屋根葺き替えを含む)される子育て世帯の施主

※「子育て世帯」とは、満18歳未満、もしくは満18歳となった最初の3月31日を迎えるまでの者がいる世帯、ま

 たは妊娠中の方がいる世帯
 

(2)県内で石州瓦を使用した地域の子育て支援施設を新築・購入、増改築(屋根葺き替え含む)する団体
※「子育て支援施設」とは、子守や読み聞かせ、地域の伝統活動・行事など子育てを地域ぐるみでサポートする

 ために必要な施設
※「新築・購入、増改築する団体」とは、営利を目的としない社会福祉法人や地元の子育てNPO団体、自治会

 等(市町村等の地方公共団体は対象外)

 

助成額

【助成額】

・石州瓦使用面積1平方メートルあたり480円〔上限:新築・購入7万円、リフォーム5万円〕

 

助成期間

・平成29年4月1日から平成30年3月31日まで〔ただし、予算がなくなり次第、終了となります。〕

 

事業主体・お申込み・お問合せ先

石州瓦工業組合(外部サイト)

TEL:0855-52-5605

住所:島根県江津市嘉久志町イ405

 

その他の助成制度等

・各市の補助

大田市(外部サイト)江津市(外部サイト)浜田市(外部サイト)益田市(外部サイト)においても、別途石州瓦の利用に対する補助制度があります。詳しくは石州瓦工業組合(外部サイト)または各市役所まで、お問い合わせ下さい。

 

地元金融機関で扱う住宅ローンの金利優遇(外部サイト)

詳しくは、石州瓦工業組合または各金融機関まで、お問い合わせ下さい。

 


お問い合わせ先

産業振興課

島根県 商工労働部 産業振興課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6019
FAX:0852-22-5638
sangyo-shinko@pref.shimane.lg.jp