• 背景色 
  • 文字サイズ 

ノクチルカ赤潮(夜光虫)の発生について

 【概要】

 ・3月9日以降、県西部(益田市、浜田市、大田市)及び出雲市において赤潮が発生しているとの通報がありました。

 4月14日には報道発表も行ったところです。(報道発表資料については別添参照)

 ・5月2日には、鹿島町恵曇港においても発生の通報があり、5月7日の県内における発生情報を調査したところ、

 松江市(鹿島町、島根町)、出雲市(平田、大社)での発生が確認されています。

 ・原因となる赤潮プランクトンは、ノクチルカ・シンチランスであり、この赤潮は毎年春から夏にかけて島根県沿岸域

 で発生していますが、毒性を持たない赤潮であるため、これまでに漁業被害は報告されていません。

 ※ノクチルカ赤潮の詳細については、別添資料を参照下さい。


お問い合わせ先

水産課

 ≪お問い合わせ先≫
 島根県農林水産部水産課
 住 所:〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
 電 話:0852-22-5312
 FAX:0852-22-5929
 Eメール:tobiuo@pref.shimane.lg.jp