• 背景色 
  • 文字サイズ 

11月のおすすめ料アオハタ(キカナ)

アオハタ

 アオハタは島根県ではキカナとも呼ばれ、一本釣等で漁獲されます。

 漁獲量が少なく、流通が多い魚ではありませんが、高級魚のハタ科の魚なので、スーパー等で見かけたら一度チャレンジしてみてください。

 今回は40cm程度のアオハタを使って、お造りと煮付けを作ってみました。

1.お造り

お造り

<作り方>

1.アオハタは鱗、内臓をとり水洗い後、水気を拭きとる。

2.アオハタを2枚におろす。(背骨の付いた方は煮付け用にとっておく)

3.背骨の付いてない、片身の腹骨をすく。

4.皮を引く。

5.真ん中の血合骨をとる。

6.身を適当な大きさに切り、皿に盛る。

2.煮付け

煮付け

<作り方>

1.先ほどの背骨の残った片身を煮付け用に適当な大きさにぶつ切りにする。

2.水150cc、醤油大さじ2,ミリン大さじ2,酒大さじ4、ショウガスライス適量を鍋に入れて、沸騰したら魚をいれる。

3.落としぶたをして、強火で煮詰める。

4.豆腐を入れる場合は魚を取りだした後、煮汁を水で薄めて豆腐適量を入れて、煮詰めてできあがり。


お問い合わせ先

松江水産事務所