• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月のおすすめ料理(カワハギ類)

カワハギウマヅラハギ

(写真左:カワハギ、写真右:ウマヅラハギ)

 近頃本格的に寒くなってきましたね。冬が旬のお魚たちが店頭にずらりと並ぶようになってきました。今回ご紹介するのはカワハギ類です!島根県では秋から冬にかけて定置網や底曳網で漁獲され、8割以上がウマヅラハギ、約1割がカワハギです。

 料理しやすいように、頭・内臓・皮が取られているものがよく売られていますね。もし新鮮なものが手に入ったら、皮剥ぎをぜひ挑戦してみてください♪

1.お刺身

 お刺身

 このもちもちとした食感がクセになります!味は淡泊ですので、肝醤油はもちろんですが、すだちを絞ったり、赤芽などの香辛野菜を添えたり、お好みの薬味とともにお楽しみください。

=さばき方=

1.頭のツノの後ろから中骨までまっすぐ切りこみを入れる。肝を傷つけないように!

2.頭と胴体を別々の手に持ち、グイっと引っ張って切り離す。

3.胴体のほうの皮を剥ぐ。めりめりっと気持ちよく剥げます♪

4.背側と腹側から中骨に沿って切れ目を入れ、尻尾から切り離し、三枚に下ろす。

5.薄造りにして、肝を醤油に溶かした肝醤油をつけていただきましょう!

 ※写真は身のみです。

2.味噌汁

味噌汁

 アラから美味しいだしが取れます。カワハギの旨味を食べつくしましょう♪

=材料=(2人分)

・カワハギ1匹

・ネギ1本

・かぶ1/4本(お好みのお野菜で)

・水300cc

・味噌大さじ2(お好みの量で)

=作り方=

1.カワハギは、皮を剥いで適当な大きさにぶつ切りにする。

2.鍋に水とかぶを入れて沸騰させる。

3.沸騰したらカワハギとネギを入れ、火を通す。

4.火を止めて味噌を溶かし、沸騰しない程度にあたためて完成。

*お好みで一味を入れると風味がアップします

3.煮つけ

煮つけ

火を通しすぎて、カワハギの身が固くならないように注意してください。

=材料=(2人分)

・カワハギ2匹

・しょうが一欠片

・ネギ1本

・しょうゆ*大さじ3

・みりん*大さじ3

・酒*100cc

・砂糖*大さじ3

・水200cc

=作り方=

1.しょうがは短冊切りに、ネギは5センチの長さに切っておく。

2.深めのフライパンに水・調味料(*)・しょうがを入れて煮立たせる。

3.頭を落として皮を剥いだカワハギを入れて5分煮る。

4.ネギを入れて、落し蓋をして、お好みの濃さまで煮詰めて出来上がり。

  • ブロック要素

お問い合わせ先

松江水産事務所