• 背景色 
  • 文字サイズ 

1ブリ

ブリの画像

ブリは、出雲地方では成長するにつれ「ハマチ(ツバス・ヤズ)→マルゴ(メジロ)→ブリ」などのように呼び名が変わる出世魚で、主に定置網や釣りなどで漁獲されています。さらに、県全体としても漁獲量全国1位となる程のブリの水揚げを誇っています。

また、大社地区では2〜4月に漁獲ピークを迎えるブリについて、一本釣りで漁獲され、高鮮度処理を行ったものを「大社縁結びぶり」ブランドとして売り出しています。

さあ、ブリシーズンのスタートです!脂の乗ったブリをご賞味ください!!

 

おすすめレシピ

ブリ鍋

今回は、手軽に作れるブリ鍋をご紹介します。暖まりたいときや、時間がないときにどうぞ。

ブリ鍋

<材料(2〜3人分)>

(具材)

  • ブリ切り身500g
  • 豆腐1丁
  • 白菜1/4玉
  • 長ネギ1本
  • 大根1/3本
  • 水菜適量
  • えのき適量
  • しいたけ適量

(スープ)

  • 水1000ml
  • 白だし100ml
  • 酒50ml

<作り方>

  1. 具材を切る。ブリは3枚におろしてあるものを購入し、1〜2cm幅に切る。大根はピーラーを使って薄くスライスしておくと火が通りやすいです。
  2. 水に市販の白だし・酒を加え、沸騰させたところで具材を入れ、再加熱する。
  3. 十分に火が通ったら完成。お好みに合わせて、ポン酢・大根おろしで食べると美味しいです。


お問い合わせ先

松江水産事務所