• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月のおすすめ料アカガレイ

アカガレイは、水深180mから500mに多く生息し、主に底びき網で漁獲されます。血がにじんだように赤いのが特徴で、鮮度が落ちると赤みが消えます。晩秋から春の産卵期に子持ちのものが多く漁獲され、旬を迎えます。今回は、定番の煮つけを含め3つの調理方法を紹介します。

アカガレイ

おすすめレシピ

 〇まずは、ウロコを取り、頭を落として内臓を取り除いたら、2,3等分に切り分けます。

煮つけ

アカガレイの煮つけ

○材料

 ・アカガレイ・・・3切れ

 ・酒、水・・・・・各90cc

 ・みりん、醤油・・各45cc

 ・しょうが・・・・少々

 

○作り方

  • 1.フライパンに酒、みりん、醤油、水、薄切りしたしょうがを入れて沸騰させる。
  • 2.沸騰したらアカガレイを入れて落し蓋をし、弱火から中火で約10分煮たら完成。

 


フライの餡かけ

餡かけ

○材料

 ・アカガレイ・・・3切れ

 ・玉ねぎ、えのき、パプリカ(適量)

 ・だしの素・・・・大さじ2

 ・水・・・・・・・200cc

 ・酒・・・・・・・大さじ2

 ・砂糖、醤油・・・各大さじ3

○作り方

  • 1.アカガレイに塩コショウをし、まんべんなく小麦粉をまぶして揚げる。
  • 2.玉ねぎ、パプリカは千切りにし、えのきと一緒にフライパンで炒める。塩コショウをして野菜全体に火が通ったら、だしの素・水・酒・砂糖・醤油を入れる。
  • 3.最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたら、揚げたアカガレイにかけて完成。


ホイル焼き

アカガレイのホイル焼き

 

○材料

 ・アカガレイ・・・・・1切れ

 ・玉ねぎ、人参、えのき(適量)

 ・バター・・・・・・・5グラム

 

○作り方

  • 1.玉ねぎはスライス、人参は千切り、えのきは1/2にカットしたものをマヨネーズとコショウで和える。
  • 2.アルミホイルの上に、塩コショウをしたアカガレイ、バター、1の野菜の順に乗せてアルミホイルを閉じ、トースターで約15分焼けば完成。

お問い合わせ先

松江水産事務所