• 背景色 
  • 文字サイズ 

恵曇で魚料理教室が開催されました!

 平成25年6月23日(日)にJFしまね恵曇支所女性部が魚を使った料理教室を行いました。今回の生徒は、島根県立短期大学の学生で、実習や試食を通して魚の捌き方等を学びました。

 実習では、まず、魚の栄養価や、鮮度の良い魚の見分け方などについての説明を受けた後、実演を交えながらアジ、トビウオ、ヒラマサを捌き、刺身や寿司を作りました。

 

さばき方の講習実習風景

 学生さんたちは、ほとんど魚を捌いたことがない方ばかりで、ちょこちょこ失敗しながらも、丁寧に教えてもらい、楽しく魚料理を学ぶことができたようです。また、料理のあとは、もちろん試食です。皆さん、新鮮な海の幸を堪能しました。

 

お刺身お寿司試食風景

 

 実習後には、学生さんから、「魚を捌いたのは初めてだったけど、楽しかった!」「丁寧に教えてもらえたので、分かり易かった!」「今後、魚料理にチャレンジしたい!」などの感想を頂きました。今回の料理教室を機に、魚料理により興味を持って頂けたようです。

 

 JFしまね恵曇支所女性部では、魚食普及活動に積極的に取り組んでおり、小学生・大人を問わず希望に応じて、このような魚を使った料理教室を実施しています。皆さんも、「魚の捌き方を教えて欲しい」「魚料理について知りたい」などの希望がありましたら、是非ご相談ください!!(窓口:松江水産事務所水産課TEL0852-32-5703)

 

 


お問い合わせ先

松江水産事務所