• 背景色 
  • 文字サイズ 

(3)推奨を受けた推奨者が行うこと

 

 推奨の期間は、推奨を受ける作物の出荷開始から出荷終了日までとし、原則として1年が限度となります。
 

【推奨を受けたら行うこと】

立て札の設置(生産者のみ)

 

 エコロジー農産物の生産者は、生産ほ場を特定した後、立て看板を設置し、適正な生産管理に努めてください。

立て札のイラスト

推奨マークの貼付

 

 推奨通知と共にマークが届きますので、出荷する商品に貼り付けてください。(包装に直接印刷する場合などで、「マーク使用」を選択された方には届きません。)

マーク取得のイラスト

 

記録簿の記入

 

 生産者、小分け業者、栽培管理責任者は管理状況を記録し3年間保存してください。
現地調査及び残留農薬分析を実施していますので、調査員が調査に伺うことがあります。

 

現地調査と残留農薬分析調査とは

 

記録簿のイラスト

 

報告

 

 栽培管理責任者及び小分け業者は、農産物の出荷終了後、1ヶ月以内に、報告書をそれぞれの管理する農林振興センター(隠岐郡は隠岐支庁農林局)宛に提出してください。

 

報告のイラスト

エコロジー農産物のPR

 

 エコロジー農産物の販売促進のためのグッズ(のぼり・チラシ・ハッピ等)を用意してます。
詳しくは最寄りの農林振興センター(隠岐支庁農林局)又は島根県農林水産部農産園芸課へお尋ねください。

記録簿のイラスト

 


■エコロジー農産物に関する要領、様式等はこちらのページです

(1)制度についてはこちらのページをご覧ください

(2)推奨申請の流れはこちらのページをご覧ください


お問い合わせ先

農産園芸課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5131
FAX:0852-22-6036
nosan-engei@pref.shimane.lg.jp