• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県農林水産公共施設長寿命化基本方針

 

 本県の農林水産公共施設の現状については、過去に整備し老朽化が進んでいる施設が相当数あり、20年後には6割の施設が耐用年数を超過することとなります。このため、施設の点検から更新に至る取組の方向性やスケジュールなどまとめた「島根県農林水産公共施設長寿命化基本方針」を策定しました。

 本基本方針は、県政策企画監室が策定する県全体の「島根県公共施設等総合管理基本方針」のなかで、農林水産公共施設に関する基本的な考え方として位置付けるものです。

 


 

 【概要版】島根県農林水産公共施設長寿命化基本方針(PDF・68KB)

 【本文】島根県農林水産公共施設長寿命化基本方針(PDF・535KB)

 

《個別施設については、各担当課へお問い合わせください》
【農業農村整備施設】 【森林整備施設】 【漁場漁港施設】

農村整備課
電話・0852-22-5151
FAX・0852-31-6274
nouson@pref.shimane.lg.jp

森林整備課
電話・0852-22-5171
FAX・0852-22-6549

shinrin@pref.shimane.lg.jp

漁港漁場整備課
電話・0852-22-5318

FAX・0852-22-6048

pfmd-shipref28@pref.shimane.lg.jp

 


お問い合わせ先

農村整備課

島根県農林水産部 農村整備課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話 0852-22-5151
FAX 0852-31-6274
nouson@pref.shimane.lg.jp