• 背景色 
  • 文字サイズ 

農地地すべり対策

農地地すべり

松江管内には43地区(追加地区は既指定地区に含む)が農地地すべり防止区域(農林省農村振興局所管)として指定されています。このうち、40地区で工事を実施中あるいは実施予定です。

 工事により、農地や農道・用水路・排水路・ため池などの農業用施設はもちろんのこと、地すべり防止地区内にある家屋や県市町村道、河川などの地すべり被害も防ぎます。

 

【実施地区】

 ・湖北第二期地区(指定地区:16地区)

 整備内容:地下水排除工事、地表水排除工事他

 整備期間:平成27年度〜

 整備費用:300百万円

 

 ・湖南第二期地区(指定地区:24地区)

 整備内容:地下水排除工事、地表水排除工事他

 整備期間:平成24年度〜

 整備費用:540百万円

 

 

地すべりとは?

 地中の粘土などの滑りやすい地層に雨水などがしみ込み、その影響で広い範囲の土地が動き出す現象です。地下水の影響と重力によってゆっくりと斜面下方に移動するものです。

 

 地すべり発生機構図 

 

地すべり発生のメカニズム

 

 

 

 

その対策は?

 

・地下水排除工

地すべりを誘発する地下水の影響を少なくするため、地下に水を抜くためのパイプを設置したり地下水を集める井戸を掘ったりします。

 

集水井(地下水を集める井戸)

地下水を集める井戸である集水井

 

 

 

水抜ボーリング施工状況(地下に排水用のパイプを設置するため横ボーリングを施工中)

水抜ボーリング施工状況

 

 

 

・地表水排除工

雨水の地下への浸透を防ぎ速やかに流下させるために水路を整備しています。

 

農地周辺に水路工を設置(水路右側からの表面水を速やかにキャッチして左側農地への浸透を防ぐ)

農地周辺に水路を設置

 

 

 

抑止工

・動きの大きな地すべりなどに対しては、杭を設置して地すべりの動きを止める工事を行います。

 

鋼菅杭の設置(地すべり抑制のための杭を地中に立て込み中)

鋼菅杭の設置

 

 

 


お問い合わせ先

松江県土整備事務所

〒690-0011
松江市東津田町1741番地1
島根県松江合同庁舎
電話(0852)32-5719
ファックス(0852)32-5763 
E-mail:matsue-kendo@pref.shimane.lg.jp