• 背景色 
  • 文字サイズ 

2017普及情報

No.99うつくしい、おいしい、じゅうしい。益田アールスメロンの秋作出荷が始まりました!2017.10.17[益田]大野愛理

No.98「草刈りが楽になる!獣害が減る!そして・・・」益田市・鹿足郡の大変な草刈り作業が楽になる研修会開催2017.10.17[益田]伊藤芳晴

No.97新たな施設であんぽ柿30万個加工開始2017.10.13[浜田]神城文典

No.96農地利用最適化に向けてー松江市農業委員会の取組みー2017.10.13[松江]松崎邦之

No.95平成29年度「やすぎの花」品評会、「やすぎ恋・花まつり」を開催2017.10.12[安来]坂本久

No.94大区画ほ場で2年目のキャベツ栽培始まるー「高収益作物」の試作も始まるー2017.10.11[安来]高田光

No.93今年新規設立した(農)城九郎美味しまね認証を取得!ー「つや姫」マイスターが所属する法人で後継者育成に活用ー2017.10.10[益田]川岡達也

No.92干し柿加工シーズンを前に「衛生管理研修会」を開催2017.10.10[松江]佐藤浩一

No.91放牧牛の宿敵「アブ」の捕獲装置「アブトラップ」を試作してみました2017.10.10[技術普及]澤田泰人

No.90邑智郡管内拠点直売所の人気特産品が決定ーおおち産直市特産品総選挙(人気投票)結果よりー2017.10.5[県央]古川武志

No.89出雲ぶどう部会のH29年産デラウェアが出荷終目標単価1,300円は達成!目標反収1,300kgは今後に!2017.9.28[出雲]小山佳代子

No.88飯南町ふるさとワーキングホリデーで働きながら農業体験!!2017.9.27[雲南]石川勝宗

No.87高原の郷つがか工房「カフェつがか」がオープンしました。2017.9.25[雲南]森上美幸

No.86豪雪地帯飯南町の冬でも野菜栽培を!雪下野菜の取り組み開始。2017.9.11[雲南]石川勝宗

No.85雲南市ブランド米「たたら焔米」H29年産初回認定検査を実施2017.9.15[雲南]松浦俊一

No.84乾燥食品研修会を開催し、地場産農産物の活用方法を模索2017.9.13[隠岐]矢野仁士

No.83農業士会研修会で認定新規就農者・農業研修生の取組を視察2017.9.11[安来]青木裕久

No.82やすぎ農業サポートセンターのホームページを開設2017.9.11[安来]青木裕久

No.81西条柿のジョイント栽培研修会を開催。技術確立に向け一歩前進!2017.9.7[技術普及]岩谷洋美

No.80宍道湖西岸地区大区画ほ場整備により「小豆」の産地化を目指す!その3ー出雲で小豆の現地検討会を開催、生育は概ね順調!ー2017.9.7[出雲]福田光芳
No.79西いわみ和牛共進会が開催されました!2017.9.7[益田]岩谷あかり

No.78WCS用稲の収穫が始まりました!ー高品質な稲WCSの生産に向けた取り組みについてー2017.9.4[県央]永井彩子
No.77(株)サンファームみのりトロ箱栽培での野菜出荷開始2017.9.4[浜田]長島越夫
No.76雲南市集落営農法人経営研修会の開催2017.9.4[雲南]永瀬勝正
No.75「産直GAP」の推進を役員研修会で意見交換ー奥出雲産直振興推進協議会研修会の開催ー2017.9.4[雲南]森上美幸

No.74消費者に信頼される直売所を目指してー産直GAPセミナー開催ー2017.9.1[県央]古川武志
No.73宍道湖西岸地区大区画ほ場整備により「小豆」の産地化を目指す!その2ー「小豆の生産振興と出雲ブランド化の集い」開催、総勢88名参加ー2017.8.31[出雲]福田光芳

No.72食育講座「有機農産物・エコ農産物を知って、食べよう!」を開催ー消費者の有機農産物理解促進活動ー2017.8.18[技術普及]羽根田景子

No.71この夏の飯南町新規就農者確保活動とその成果2017.8.23[雲南]石川勝宗

No.70県就農相談ツアー(H28リースハウス団地編)の参加者が就農を決意!2017.8.7[雲南]石川勝宗

No.69えーひだカンパニー(株)がドローンによる水稲防除作業を本格スタート!2017.8.23[安来]吉岡大志

No.68出雲地方農業士会が総会に合わせ現地視察研修会を実施ー新規就農者の育成のあり方について意見交換ー2017.8.21[出雲]吉岡孝
No.67平田柿部会全園巡回を開催!気象災害も少なく生育は順調!2017.8.17[出雲]仁宮英生

No.66県央地区で花シャクヤクの取組が進んでいます!!2017.8.21[県央]牧野雄太朗

No.65平成29年度石西地域あぐりトップセミナーを開催!!2017.8.21[益田]都間三鶴

No.64出雲ブロッコリー部会が美味しまね認証制度の取得に向けた研修会を開催2017.8.17[出雲]錦織秀

No.63水稲有機栽培ほ場で「田んぼの生き物調査」開催される!2017.8.16[益田]川岡達也

No.62「益田市西部農事組合法人連携協議会」が発足!2017.8.16[益田]川岡達也

No.61カットドレーンを用いた排水対策研修会を開催しました!2017.8.2[浜田]大西まどか

No.60「新規就農者がドンドン育つ就農の里づくり・・のために」益田・鹿足郡農業士会交流研修会開催2017.8.9[益田]伊藤芳晴

No.59出雲市新規就農者交流会を開催!ーお互いの就農状況を意見交換し刺激と糧にー2017.7.28[出雲]中尾知樹
No.58日原タラの芽生産組合30周年記念大会が盛大に開催される2017.7.26[益田]高橋洋靖
No.57大田市温泉津町産アムスメロン出荷式開催2017.7.25[大田]高祖崇好

No.56JAしまねやすぎ花卉部会がSOトルコギキョウをFAJ等でPR2017.8.7[安来]坂本久

No.55WCS用稲の収穫開始ー最新のマルチヘッダを装着した収穫機が本格稼働しましたー2017.8.2[松江]伊藤文乃

No.54松江管内で14番目の農事組合法人「林本郷」が誕生2017.7.28[松江]松崎邦之

No.53松江市花き若手生産者栽培研修会を開催しました2017.7.27[松江]安達博

No.52H29くにびき農産物直売コーナー出荷者協議会新規会員総合研修会を開催2017.7.25[松江]小川舞子

No.51松江地域農業発見交流会を開催ー松江市出身の農林大学校生を対象にー2017.7.24[松江]大倉角栄

No.50H29年産エゴマ栽培の動きー川本町ー2017.7.20[県央]三上哲壯

No.49待望の飯南町野菜共同選果場が稼働開始。ーメロンもトマトもパプリカも!みんな持ってこーい2017.7.27[雲南]石川勝宗

No.48地域全体の機運醸成を図るたるために女性、若者対象のワークショップを開催2017.7.28[安来]中尾千秋
No.47信頼される産直店舗をめざし「野菜作りレベルアップ講座」を開始2017.7.28[安来]浜崎修司
No.46第1回農産加工講座を開催2017.7.28[安来]伊藤舞

No.45浜田市ピオーネの出荷が始まりました。2017.7.26[浜田]竹岡聖矢

No.44松江・安来地域大豆指導連絡調整会議を開催2017.7.24[安来]高田光

No.43新規就農者を対象とした6次産業化研修を開催(第1回)2017.7.10[雲南]石川勝宗

No.42雲南有機農業研究会会員が、我が家の課題解決に向けて始動2017.7.21[雲南]吉岡邦彦

No.41「出雲地方農業士会だより」を創刊!ー情報の発信・共有化による活動の活性化ー2017.7.7[出雲]吉岡孝

No.40目指せ1億円産地!大田市長へシャインマスカットを贈呈!ー産地ビジョンの実現をめざして!ー2017.7.7[大田]石倉圭祐

No.39第12回大田市温泉津町畜産共進会開催ー若手農家大躍進!審査員は小学生?ー2017.7.7[大田]成相翔太

No.38松江市農業士会総会を開催ー県認定第1号の先輩農業士を送別ー2017.7.5[松江]松崎邦之

No.37平成29年度第1回簿記記帳研修会が開催されました。2017.7.5[松江]藤野浩紀

No.36西いわみ地域の集落放牧シーズン到来!2017.7.6[益田]伊藤芳晴

No.35全国モデルの斐川町農業!あと0.8ポイントで国の目標集積率80%に!ー土地利用型農家と集落営農組織とも新たな展開にー2017.6.30[出雲]鎌田悟

No.34先輩に続け!農林大学校就農ガイダンス開催!ー農林大学校OBに学ぶー2017.6.16[出雲]中尾知樹

No.33今年もさらに拡大!西いわみ「つや姫」栽培現地研修会を開催!2017.6.27[益田]川岡達也

No.32出雲農林高校の生徒が身近な課題を研究し、堂々と発表!ー出雲農業に関心を持ち、将来は地域農業の担い手にー2017.6.21[出雲]鎌田悟
No.31宍道湖西岸地区大区画ほ場整備により「小豆」の産地化を目指す!ー出雲で小豆の栽培実証、実需者+島根大学との連携も開始ー2017.6.23[出雲]福田光芳

No.30おいしい村弥栄の日給食イベントを開催2017.6.21[浜田]長島越夫

No.29出雲地域の稲WCS、更なる品質向上に向けてーその2;中干しの徹底をー2017.6.19[出雲]楫野友美

No.28出雲地域の稲WCS、更なる品質向上に向けてーその1;まずは利用者の声からー2017.6.15[出雲]楫野友美

No.27「(農)やない」が「たんぼのいきものしらべ」を実施2017.6.12[松江]重本聡

No.26水稲鉄コーティング直播の現地研修会及び実演会を開催2017.6.15[益田]新田康二

No.25新規就農、新規栽培に向けてH29だんだん営農塾始まる!2017.6.7[松江]佐藤浩一

No.24農事組合法人長谷営農組合10周年記念大会開催される2017.6.7[雲南]吉岡邦彦
No.23大東モリモリ奥出雲出荷者会総会にて「産直GAP研修会」開催2017.6.7[雲南]吉岡邦彦
No.22今年は「すもも」が直売所でお目にかかれそうです。2017.6.6[雲南]石川勝宗
No.21益田アムスメロンのロゴマークとポスター完成。2017.6.6[益田]大野愛理

No.20今年も初夏の味を告げる益田アムスメロンの出荷が始まりました!2017.6.6[益田]大野愛理

No.19農業用ICTブルドーザで水稲の乾田直播栽培実証試験を開始!2017.5.31[浜田]伊藤智幸

No.18ぶどう産地再生に向けて生産部会と出雲農林高校が連携!!ー優良系統デラウェア苗木の安定生産・供給に向けてー2017.5.25[出雲]小山佳代子

No.17作物の基本は土壌から!!土づくり研修会を開催!2017.5.25[県央]齋藤晃大

No.16一致団結単価1,300円/kg!やればできるぞ反収1,300kg!ー平成29年産JAしまね出雲ぶどう出荷総会ー2017.5.23[出雲]中尾知樹

No.15稲SGS検討会を開催2017.5.23[安来]伊藤舞

No.14稲WCS・稲SGS研修会を開催2017.5.23[安来]伊藤舞

No.13津和野町農業青年クラブ主催で田植え体験イベントをおこないました。2017.5.23[益田]新田康二

No.12「有機技術情報」の発信を開始しました!2017.5.18[技術普及]月森弘

No.11かあちゃんブロッコリー設立30周年を迎えてーハイカラで軽いブロッコリーを2億円にー2017.5.16[出雲]野津成美

No.10JAくにびき地区本部米品質向上に向け指導強化2017.5.16[松江]角治夫

No.9産地の将来を担う児童へ、ぶどう教室の開催!ー産地ビジョンの実現をめざして!ー2017.5.11[大田]石倉圭祐
No.8第9期おおだ農援塾が開講!2017.5.10[大田]高祖崇好
No.7認定新規就農者が牡丹切花品評会で新品種賞受賞2017.5.8[松江]安達博

No.6奥出雲産直振興推進協議会総会開催される2017.5.9[雲南]吉岡邦彦

No.5平田柿部会定期総会の開催新役員による柿産地づくりスタート!ー「平田の柿産地活性化プラン」実践で4億円の産地づくりをー2017.5.8[出雲]仁宮英生

No.4ぶどうに続け!柿もアスパラガスもキックオフ!ーリース事業で初期投資が大きく軽減ー2017.4.26[出雲]鎌田悟

No.3有機野菜の新規就農希望者募集に向けたPR動画を作成!2017.4.26[安来]青木裕久

No.2JAしまね斐川花卉品質向上研究会が県内の団体では初となる「花き日持ち品質管理認証」を取得2017.4.25[出雲]宅和優一

No.1関係機関がGAP、美味しまね認証制度について学ぶ!ー先ずは関係者の目合わせからー2017.4.17[出雲]曽田泰弘


お問い合わせ先

農業技術センター

島根県農業技術センター
〒693-0035 島根県出雲市芦渡町2440
 TEL:0853-22-6708 FAX:0853-21-8380
 nougi@pref.shimane.lg.jp
  <携帯・スマートフォンのアドレスをご利用の方>
  迷惑メール対策等でドメイン指定受信等を設定されている場合に、返信メールが正しく届かない場合があります。
   以下のドメインを受信できるように設定をお願いします。
  @pref.shimane.lg.jp