• 背景色 
  • 文字サイズ 

こっころイクボス表彰

 部下の仕事と子育ての両立を支援し、かつ業務効率を上げるなどの工夫をしている上司「イクボス」を募集し、特に優れた取り組みをしている方に対して知事表彰を行います。

表彰式

 平成28年3月11日(金)島根県庁知事室において、こっころイクボス表彰式を行いました。

 【受賞者】

 ・青戸亨さん(社会福祉法人島根ライトハウス理事長)

 ・古志野純子さん(株式会社長岡塗装店常務取締役)

 ・實重正樹さん(アサヒ工業株式会社代表取締役)

 ・重森千枝さん(アースサポート株式会社CSR推進室長)

 

表彰式1

青戸亨さん(社会福祉法人島根ライトハウス理事長)

 

表彰式2

古志野純子さん(株式会社長岡塗装店常務取締役)

 

表彰式3

實重正樹さん(アサヒ工業株式会社代表取締役)

 

表彰式4

記念撮影

 

表彰式5

懇談の様子

表彰式6

重森千枝さん(アースサポート株式会社CSR推進室長)

※表彰式を欠席された重森千枝さんには、子ども・子育て支援室長から表彰状を贈呈しました。

受賞者の取り組みについて

 受賞者の取り組みについては、こちらをご覧ください。

応募概要

応募資格

(1)こっころカンパニー認定企業

(2)市町村

(3)経済団体

 上記3者のうち、いずれかの者から推薦を受ける県内企業の経営者又は管理職

※但し、「イクボス」が勤務する企業・団体等は以下の要件を満たすこと。

・育児・介護休業法、次世代育成支援対策推進法、男女雇用機会均等法に関する義務規定違反がないこと。

・上記以外の労働関係法令に関する重大な違反がないこと及びその他の法令上又は社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題を起こしていないこと。

応募期間

平成28年2月8日(月)〜平成28年2月19日(金※当日必着

応募方法

郵送又はメール

提出書類

(1)「こっころイクボス表彰」応募用紙(Word版PDF版

(2)「イクボス」が勤務する企業・団体等の就業規則及び育児・介護休業規則(島根労働局受付済の写しを添付)

審査方法

書類審査(場合によりヒアリングを実施)

審査項目

(1)部下の仕事と子育ての両立への配慮・工夫
(2)業務効率を上げるための工夫
(3)自らの仕事と生活の充実に対する工夫(長時間労働をしない、自らの家庭事情にも配慮する等)
(4)部下からの推薦メッセージ

申込先、問い合わせ先

〒690-8501

島根県殿町1番地

島根県健康福祉部青少年家庭課子ども・子育て支援室

担当:農間

電話:0852-22-5790

FAX:0852-22-6045

Mail:shosi-taisaku@pref.shimane.lg.jp

結果の発表

・厳正な審査により被表彰者を決定し、本人に通知するとともに、知事表彰式を行います。
・またその内容を広報等で発表します。

その他

・応募用紙は返却しません。
・被表彰者及び被表彰者の具体的な取り組みは、島根県が実施する広報・啓発事業等で周知・活用することがあります。

主催

島根県


お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町111番地(センチュリービル4F)
電話 0852-22-5793
FAX 0852-22-6045
kodomo@pref.shimane.lg.jp