• 背景色 
  • 文字サイズ 

プログラムの作成にあたって

◇「少年自然の家」の紹介DVDがありますので,申し出があれば貸し出しをします。

◇活動プログラム例は,「活動資料」を参照ください。

入所に当たっては,現地調査と自然の家職員との十分な打ち合せをしてください。

◇研修時間は,自然の家の生活時間を原則としてください。

入所時は,オリエンテーション等で30分くらいを見込んでください。

◇入所団体は必要に応じ,事前に傷害保険に加入の上入所してください。

◇入所中の「海水浴」は実施できませんので,入所前か退所後に計画してください。

◇退所時は,入所者の方で最終点検(宿泊室,借用物,忘れ物等)をしてください。

野外活動計画は,雨天時のプログラムを必ず記入してください。

◇毎日17:15から研修担当者との打ち合わせ会をボランティア室で行います。

◇少年自然の家のマイクロバスの利用について

 ※定員→大人27人(12歳未満の子ども33人)

 ※利用時間→8:30〜17:15

 ※研修利用→利用は浜田教育事務所管内を原則とし,申し出が必要です。

 ※送迎利用→江津駅を基準とし,1団体2往復を原則とします。(原則10人以上から利用できます。)

 ※研修利用と重なった場合は,研修での利用を優先します。

 ※その他所長が認めた場合。

 

◇班編成と役割分担例(8人〜10人が望ましく,役割を分担すると効果的です。)

係名

(人数)

役割内容例

【野外炊飯活動時の役割分担例】

班長

(1)

班の統括・連絡調整・班長会,宿泊室の整理・点検等

【炊飯用具の受領と返納】

研修係

(1〜2)

研修(会場)の準備・片づけ・手伝い等

【炊飯用マキ受領】

生活係

(2)

シーツ受領・返納,電気・冷暖房のスイッチの取り扱い等

【炊飯用具の受領と返納】

給食係

(2)

食事の準備・連絡・片づけ,おやつの受領等

【食材の受領】

保健衛生係

(1)

健康観察,入浴の連絡・片づけ,トイレ清掃(ケビン利用者のみ)

サンダル・スリッパの整頓等【清掃・食事準備・片づけ】

レクリエーション係

(1〜2)

ファイヤー,キャンドルのつどい等の企画・運営

各種遊具の片づけ・点検等

【炊飯用具の受領と返納】

 

団体で用意するもの(必要に応じてご用意ください。)

団体旗・校章旗(団体で判断),救急医薬品,名札,文房具類(マジック・用紙類)

ビニル袋(ゴミの持ち帰り用),レク用品,洗濯洗剤,茶葉(食事以外)等

 

個人で用意するもの(必要に応じてご用意ください。)

運動着,ねまき,下着(多めに),運動靴(内・外),雨具,防寒着

リュック,弁当・水筒,懐中電灯,筆記用具

洗面用具(タオルを含む,入浴時の石けんはあります)

生理用品,保険証(写),常備薬等

※活動に利用できる用具が自然の家にもありますので参考にしてください。

 

◇各種つどい(入所団体の自主決定・自主運営を原則とする)の内容と進行例
朝のつどい 夕べのつどい 入・退所のつどい

○健康観察,人員確認

○健康観察,人員確認

○団体代表あいさつ(入所団体)

○朝のあいさつ

○夕べのあいさつ

○迎え,別れのあいさつ(自然の家)

○各種旗の掲揚

○各種旗の降納

○おわりのことば(研修担当者)

○ラジオ体操

○団体間交流(ゲーム等)

○朝のお話

○活動の反省

○連絡事項

○連絡事項

○おわりのあいさつ

○おわりのあいさつ

※入所時のオリエンテーションは必ず計画に入れてください。

※進行は,すべて入所団体でお願いします。

 


お問い合わせ先

少年自然の家

〒695-0007  島根県江津市松川町太田610
(TEL) 0855-52-0716
(FAX) 0855-52-0707
syonen@pref.shimane.lg.jp