• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月23「ふるまい向上推進フォーラム」を開催しました

 10月23日(日)、くにびきメッセ国際会議場にて「ふるまい向上推進フォーラム」を開催しました。教育関係者、保護者、一般の方々、学生など約250名の参加がありました。

 フォーラムのはじめに、県内の小中学生の皆さんに、しまねの和紙のよさを広く知ってもらうことと、ふるまい向上について自分なりに考えてみることのふたつを目的とした「ふるさと書写・絵手紙コンクール〜ふるさとの和紙とふるまいの心〜」(応募総数10,972)の表彰式がありました。特別賞の受賞者に賞品として、作品をプリントした盾などのほかに、講演講師である書道家の石飛博光氏直筆の受賞者の名前を書いた色紙が贈呈されました。

 「書の心とふるまい」と題した石飛博光氏の講演は、息遣いの聞こえてくる迫力ある実演を交えながら、ユーモアあふれる優しい語り口で、ふるまいを考えるヒントをいただきました。

 事例発表は、学校と地域の交流センターが協力して取り組んだ通学合宿の様子、町が親学プログラムの活用を通して子育て支援を展開する様子、地域のコミュニティセンターが核となり日常の取組、様々な行事の中でふるまい向上の大切さを地域全体へ広げ取り組む様子など、それぞれ異なった立場からのふるまい向上に向けた取組の発表でした。

 個人で、または自分が所属する団体で、何ができるか、どう取り組むかを考えるよい時間となりました。

 

ふるさと書写・絵手紙コンクール表彰受賞者に贈られた盾と色紙

石飛博光氏の講演   事例発表  


お問い合わせ先

島根県教育委員会

このホームページに関するお問い合せは

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL 0852-22-5403
FAX 0852-22-5400
kyousou@pref.shimane.lg.jp