• 背景色 
  • 文字サイズ 

教育長訓辞:平成28年度小中学校管理職辞令交付式

 ただいま、市町村立小中学校の校長として、採用、昇任された皆さんに辞令を交付いたしました。昇任を心からお祝い申し上げます。

 さて、島根県は、昨年十月に島根県総合戦略を掲げ、島根に人々の定着、回帰・流入を促す流れをつくり、「子育てしやすく活力ある地方の先進県しまね」の実現を目指しています。総合戦略では、「地域を担うひとづくり」において、教育委員会の施策の推進が強く求められています。私たちは、このような状況をしっかりと理解して教育に取り組んでいく必要があります。

 教育委員会は、今年度から教育指導課内のグループを再編し「地域教育推進室」を設け、地域の「ひと・もの・こと」を活かした教育など、地域とつながる島根らしい教育の推進に努めます。また、小中学校における少人数学級編制が完成し、子どもたちの生活・学習の両面で、一層きめ細かな指導ができると考えています。

 「第2期しまね教育ビジョン21」の基本理念は、「島根を愛し世界を志す心豊かな人づくり」です。「向かっていく学力」・「広がっていく社会力」・「高まっていく人間力」を伸ばし、バランスのとれた人格形成を進め、グローバル化の流れの中で世界に視野を広げつつも、自らの地域に誇りをもち、地域の未来を担うという気概を持った子どもたちを育成することであります。

 この基本理念のもと、現在、特に力を入れて取り組んでいること、あるいは今年度新たな観点で取り組みたいことを皆さんへお願いを含め話したいと思います。

 まず、「学力の育成」です。

 全国学力・学習状況調査や島根県学力調査を活用して自校の課題を的確に把握し、その解決を図るため、適切な教育課程を編成・実施・評価・改善することに努めていただきたいのであります。管理職のリーダーシップのもと、各学校が校内研修を活性化させ、不断の授業改善を組織的に行い、子どもたちに生涯にわたって学ぶための基盤となる学力を身に付けられるようにすることが必要だと思います。

 次に、今年度で十二年目を迎える「ふるさと教育」です。

 各学校では、地域の人とのふれあいや地域での様々な体験等を取り入れた特色ある実践が展開されています。
ふるさと教育を通して、子どもたちは、ふるさと島根への愛着と誇りを持ち、豊かな心を着実に育んできていると思います。皆さん自身が、それぞれの勤務する地域の歴史や文化などについて学び、その素晴らしさを子どもたちに伝えてほしいと思います。さらに、地域にある課題に向き合うことで、子どもたちが、地域の一員として地域に貢献したり、地域を大切にしたりする心を培ってほしいと思います。

 次に、「子ども読書活動」です。

 教育委員会は、全小中学校に学校司書等を配置したり、司書教諭養成事業を実施したりして、「子ども読書県しまね」を支えています。全国と比較して、週に一回以上、図書館を利用する児童生徒の割合が高く、また中学校では、学校図書館を活用した授業を計画的に行う学校の割合が高いという結果が出ています。今後も学校図書館活用教育を一層推進していただきたいと思います。

 このような取組みを推し進めるための基盤の一つとして「信頼される学校づくり」が重要であると考えます。校長は組織の責任者、リーダーとして、学校評価や教職員評価システムなども活用しながら、教職員の理解と育成に努めていただきたいと思います。教員全体の高齢化が進行し、今後大量退職の時期が十年程度続きます。それに伴って、若い教員が多数採用され、県内の小中学校に配置されています。皆さんには、次世代の管理職やミドルリーダーの育成はもとより、すべての教職員が学び続ける姿勢をもち、切磋琢磨して、資質向上に努める組織づくりをお願いします。

 社会は急速に変化し、保護者や世間のニーズも多様化しています。従来の常識や慣行が通用しない難しい課題、安全に係る課題も多くなっています。学校経営にあたっては、アンテナを高く張り、多様化している社会や地域の動向・ニーズに敏感であってほしいと思います。

 そして、基礎・基本に立ち返り、安易に従来の慣行を踏襲することなく事務や事業等を点検するとともに、児童・生徒の指導のあり方や教育公務員としてのふるまいについて再考するなど、教職員一人一人の法令順守(コンプライアンス)の意識を徹底していただくようお願いします。

 同時に、心に悩みを抱える教職員に寄り添うとともに、教職員の悩みや問題を相談できる校内体制づくりに努めていただきたいと思います。

 全ての教職員一人一人が明るく活力にあふれ、教育者としての自覚を高め、決しておごることなく、高い志と高潔な行動により児童・生徒、保護者、地域住民の方と向き合っていただきたいと切に願うものであります。

終わりに、遠隔の地に赴任される方もおられますが、どうか健康には十分留意され、大いに活躍されるよう祈念いたしまして、訓辞といたします。

 

 平成28年4月1日

 島根県教育委員会教育長

 鴨木朗

 


お問い合わせ先

島根県教育委員会

このホームページに関するお問い合せは

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL 0852-22-5403
FAX 0852-22-5400
kyousou@pref.shimane.lg.jp