• 背景色 
  • 文字サイズ 

「児童福祉週間」について

「児童福祉週間」とは

 子どもたちが健やかに育つこと、これは社会の宝である子どもたちに対する国民全体の願いであり、

 すべての子どもが家庭や地域において、豊かな愛情に包まれながら、夢と希望をもって未来の担い手と

 して、個性豊かに、たくましく育っていけるような環境・社会を作ってくことが重要です。

 このため、政府では、「子ども・子育てビジョン」に基づき、すべての子どもと子育てを大切にする取り

 組みを進めています。

 また、こうした社会づくりを大人任せにするのではなく、どのような社会が理想なのか、子どもたちの

 一人一人がそれぞれの意志で新しい未来を築いて行こうとする取り組みを進めていくこと、そして、それ

 を応援する環境を整備していくことも求められています。

 こうした中、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月

 5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間(5月5日〜5月11日)」と定めて、児童福祉の理

 念の普及・啓発のための各種行事を行っています。

 島根県でも、「しまね青少年プラン(スサノオプラン)」に基づき青少年の育成支援の取り組みを進め

 ており、児童福祉週間においては、セレモニーを開催し県立文化施設等の無料開放を行っています。

 

平成29年度「児童福祉週間」期間中の県立文化施設等の無料開放について

 下記の県立文化施設について、児童福祉週間の期間中、無料開放を行いました。

 

無料開放施設一覧

施設名

所在地

無料期間

対象

無料期間中の

開館時間・休館日等

連絡先

県立美術館(外部サイト) 〒690-0049

島根県松江市袖師町1-5

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

10:00〜日没時刻の30分後

*5月9日(火)は休館日

(0852)55-4700

八雲立つ風土記の丘(外部サイト) 〒690-0033

島根県松江市大庭町456

5月5日(金)

5月11日(木)

高校生

以下

9:00〜17:00(入館は16:30まで)

*5月9日(火)は休館日

(0852)23-

2485

宍道湖自然館「ゴビウス」(外部サイト)

〒691-0076
島根県出雲市園町沖の島

1659-5

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

9:30〜17:00(入館は16:30まで)

*5月10日(火)は休館日

(0853)63-7100

古代出雲歴史博物館(外部サイト) 〒699-0701

島根県出雲市大社町杵築東

 99番地4

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

9:00〜18:00(入館は17:30まで)

(0853)53-8600

しまね花の郷(外部サイト)

〒693-0037

島根県出雲市西新町2丁目

1101-1

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

9:30〜17:00

(0853)20-1187

三瓶自然館「サヒメル」(外部サイト)

〒694-0003

島根県大田市三瓶町多根

 1121-8

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

9:30〜17:00
(ただし、土曜日は9:30〜18:00)

*5月9日(火)は休館日

(0854)86-0500

三瓶小豆原埋没林公園(外部サイト)

〒694-0003

島根県大田市三瓶町多根

 ロ58-2

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

9:00〜17:00
(入場は16:30まで)

 

(0854)86-9500

しまね海洋館「アクアス」(外部サイト)

〒697-0004
島根県浜田市久代町

 1117番地2

5月5日(金)

 〜

5月11日(木)

中学生

以下

9:00〜17:00(入館は16:00まで)

*5月9日(火)は休館日

(0855)28-3900

石見美術館(外部サイト)

〒698-0022

島根県益田市有明町

 5番15号

5月5日(金)

5月11日(木)

中学生

以下

10:00〜18:30
(展示室への入場は18:00まで)

*5月9日(火)は休館日

(0856)31-1860

 

 

平成29年度「児童福祉週間」の県立施設無料開放に係る減免実績について

下記の県立文化施設において、児童福祉週間の期間中、中学生以下の方を対象に無料開放を行い、多数の方にご利用いただきました。

 

無料開放施設減免実績一覧
  施設名 中学生以下入館料(円) 減免対象人数(人) 減免金額合計(円)
県立美術館 300 37 11,100
宍道湖自然館「ゴビウス」 200 943 188,600
古代出雲歴史博物館 300 363 108,900
しまね花の郷 100 333 33,300
三瓶自然館「サヒメル」

200

天体観測会100

392

72,600

三瓶小豆原埋没林公園 100 68 6,800
しまね海洋館「アクアス」 510 3,144 1,603,440
石見美術館 300 39 11,700
  施設合計

 

5,319 2,036,440

 

平成29年度「児童福祉週間セレモニー」について

 「児童福祉週間」を記念して、イオン松江店においてセレモニーを行いました。

 たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

 

 1.日時

 平成29年4月23日(日)10:30〜16:00

 

 2.場所

 イオン松江店新館1階吹抜広場

 

 3.プログラム

 (1)子ども達による和太鼓の演奏(川津ふる里太鼓)

 (2)島根県知事あいさつ

 (3)農林中央金庫から児童へ花の種の贈呈

 (4)警察音楽隊の演奏

 (5)積み木広場、工作、缶バッチづくり等の遊び場

 

オープニングセレモニー和太鼓の演奏(川津ふる里太鼓

 川津ふる里太鼓1川津ふる里太鼓

 

農林中央金庫から児童へ花の種の贈

 ありがとうございました

 花の種の贈呈1花の種の贈呈2

 

児童の皆さんと記念撮川津ふる里太鼓の児童の皆さんと記念撮影

 

警察音楽隊の演

 警察音楽隊の演奏1警察音楽隊の演奏2

 

子ども達の遊び

 

 積み木広

 (しまね子どもセンター)

 積み木広場

 積み木タワ

 

 缶バッチづくり

 (青少年家庭課

 缶バッチづくり

 バッチのデザイン

 

 ゴム鉄砲づくり

 (古志原こども広場

 ゴム鉄砲づくり1ゴム鉄砲づくり

 ゴム鉄砲で射的遊

 

 虹の見える筒づくり

 (出雲科学館

 虹の見える筒づくり2虹の見える筒づくり1

 筒を覗くと虹が見えるよ

 

平成29年度「児童福祉週間」の標語の決定について

 国では、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、

 毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間」と定めており、児童福祉の理念の

 普及・啓発のための各種事業及び行事が全国各地で行われています。

 児童福祉の理念を広く啓発する標語を全国から募集し、有識者等で構成された

 標語選定委員会による選考の結果、次の作品が平成29年度「児童福祉週間」の標語

 と決定しました。

 

 ●最優秀作品(1作品)

 できるこたくさんあるきみのてに

 蕗唯(みたろい)さ香川県

 

 今回選定された標語は、児童福祉週間の象徴として、児童福祉週間の広報・啓発ポスターをはじめ、

 全国各地で実施される各種事業、行事などで幅広く活用されます。

 


お問い合わせ先

青少年家庭課

島根県健康福祉部青少年家庭課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 (第2分庁舎 2階)
TEL:0852-22-5241
FAX:0852-22-6045
E-mail:seisyou@pref.shimane.lg.jp