• 背景色 
  • 文字サイズ 
  • トップ
  •  > 
  • 島根県西部を震源とする地震にかかる被災者等への支援体制(住宅)

島根県西部を震源とする地震に係る被災者等への支援体制(住宅)

平成30年4月9日未明に発生した島根県西部を震源とする地震にかかる被災者等への支援体制や窓口について掲載します。

●生活・福祉●健康/●住宅/●農林水産業●商工業●教育●市町村窓口●義援金●その他

そのほか、地震に関する情報についてはこちらからご確認ください。

 

住宅

住宅に関する相談窓口

県営住宅の提供

■対象者/当該県西部を震源とする地震の被災者(市町村が発行する罹災証明書の交付を受けた方)

■戸数/35戸(所在:松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、飯南町)

 ○提供する県営住宅一覧(PDF:64KB)

■家賃・駐車場使用料/全額免除(敷金・連帯保証人不要)

■提供期間/1年間

■備付備品/照明、ガスコンロ、給湯器

 

県建築住宅課

0852-22-6588

被災住宅の再建支援(被災者生活再建支援制度)

住宅に被害を受けた方が、住宅を建設・購入・補修等される場合に支援(助成)をします。

■支援額(上限)/

全壊:300万円/大規模半壊:250万円(補修の場合は150万円)

【拡充】半壊:100万円

【拡充】一部破損(損害程度10%以上):40万円

 

(手続、申込)

各市町村

 

(制度)

県防災危機管理課

 

 

 

 

0852-22-6486

被災住宅の再建支援(石州瓦を使用した屋根の葺き替え等)

被災住宅の再建や補修に石州瓦を使用する場合、工事費の一部を助成します。

■助成額(上限)/新築:7万円/葺替等:5万円

 ○事業紹介チラシ(PDF)

県産業振興課

0852-22-6740

被災住宅の再建支援(県内産木材使用)

被災住宅の再建に県内産木材を使用する場合、工事費の一部を助成します。

■助成額(上限)/新築、購入:30万円/増改築:15万円/

修繕・外構工事:10万円

 

※中山間地域、三世代同居・近居もしくはUIターン者の場合は、それぞれ10万円を加算(上限20万円)。ただし、修繕・外構工事の加算は、上限10万円。

 

県林業課

0852-22-6749

 

〇民間賃貸住宅の無料紹介

(公社)島根県宅地建物取引業協会及び(公社)全日本不動産協会島根県本部に対して、

協定に基づき、被災された方に民間賃貸住宅の紹介を行うときは無報酬で行うことを要請しました。

詳しい内容は報道発表資料をご確認ください(外部サイト)

 

【問い合わせ先】

(公社)島根県宅地建物取引業協会   TEL:0852-23-6728

(公社)全日本不動産協会島根県本部  TEL:0852-26-4863

 


お問い合わせ先

島根県

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県 広報部広報室
電話:0852-22-5111(代)
E-mail:webmaster@pref.shimane.lg.jp